借金体質

スマホの電源をずっと切りっぱなしで過ごしています

Pocket

スマホの電源をずっと切りっぱなしで過ごしています。1ヵ月くらい経過します。理由は、母親からの電話がイヤだからです。

スポンサーリンク

親戚からかかってくる電話がイヤだからです。そもそも、スマホを付ける用事がありません。

スマホの電源をつけないし、使わないので、月額料金が無駄

スマホでゲームするわけでもありませんし、誰か重要な人から電話が来るわけでもありません。スマホをリュックサックに入れていますが、電源は切りっぱなしです。使うことがありません。

 

スマホの電源を切るようになって、母親から何度か文句を言われましたが、スマホがしんどいからイヤだと言ったら、あきらめてくれました。スマホの電源をつけないし、使わないので、月額料金が無駄になってしまいますが、電話番号を保有するために仕方なく契約しているような感じです。

母親や親戚からの電話がイヤで電源切りっぱなし

スマホのプランは一番最安値のプランにしています。電話をかけることもありませんし、インターネットを使うこともありません。

 

もしもの時のために、一応、所持しているだけですが、電源は入れていません。充電もしていません。今どき、スマホの電源を切りっぱなしで過ごす人なんて、ほとんどいないと思います。私は、母親や親戚からの電話がイヤで電源切りっぱなしにしています。

 

母親からかかってくる電話はいいことありません。親戚からかかってくる電話は口やかましいだけの説教されるだけの電話なので、スマホの電源を付けていることに私にとってメリットは何もありません。むしろ、デメリットしかありません。

自己破産をしたので、割賦の分割契約をすることができません

今のスマホは初期のiPhoneSEです。UQモバイルを契約しています。今のiPhoneはUQのSIMカードしか対応していないので、SIMフリーではありません。

スポンサーリンク

 

ですから、UQ以外の契約変更しようとしたら、機種ごと変えないといけなくなります。私は自己破産をしたので、割賦の分割契約をすることができません。機種代金を一括で支払わないといけません。

 

そのようなお金の余裕がないので、UQモバイルにしたままにしています。別にスマホの電源を切りっぱなしにしてデメリットはありません。私にとってはメリットしかありません。余計な心配事から解放されました。

母親と二人暮らしの毎日がストレス

▼関連記事▼
借金の返済が困難な状態の時に知り合いに教えられた返済方法

電車に乗っていて、スマホを触っている人が多いです。毎月、iPhoneの支払い2000円くらいしているだけです。自己破産が終わってから銀行やカード会社からの借金の取り立てがなくなりました。

 

それでも、毎日が、ストレスです。母親と二人暮らしの毎日がストレスです。食事、掃除、洗濯はしてくれますが、私が一人暮らしをしていたころは、ヘルパーさんがしてくれていました。

心療内科の先生もあきらめていると思います

また、一人暮らしをしたいのですが、一人暮らしするためのお金がありません。ですから、あきらめて、スマホの電源を切りっぱなしで、布団の中に閉じこもっている毎日を過ごしています。

 

心療内科の先生もあきらめていると思います。私はもう二度と自立できないのであろうと・・・。私も自立できるような余地が見えません。

 

この先、生きていても、毎日、同じような毎日を過ごすことになりそうです。毎日、母親の過干渉を受けながら、何もない毎日を過ごすことになりそうです。

スポンサーリンク
Pocket

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

 人気記事
カテゴリー
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ

 プロフィール

大福 天喜

慢性的な借金体質です。1000万円以上の借金を背負い続けて、うつ病と診断されてしまいました。40代で自己破産してしまった体験談ブログを書いています。