債務整理で電話相談した話

イストワール法律事務所に債務整理の件で電話相談した


今まで、複数人の弁護士と債務整理の面談をしてきました。自己破産や個人再生を提案されてきたり、親戚に援助を求めるように言われたり、色々なアドバイスを受けてきました。

スポンサーリンク

CMや広告で知名度のある法律事務所は、今まで相談してきた内容とは、違ったアドバイスがいただけるかも知れないと感じて、メールお問い合わせをしてみることにしました。

弁護士法人イストワール法律事務所のメールお問い合わせ項目


メールフォームは、結構、細かいです。

 

    • 氏名【必須】
    • 会社名(法人用)【任意】
    • 年齢・性別【任意】
    • 居住地域【任意】
    • 希望連絡方法【推奨】
    • メールアドレス【必須】
    • 電話番号【推奨】
    • 連絡日時指定【推奨】
    • 希望手段【任意】
    • 債務状況【推奨】
    • 債務相談経験【任意】
    • 債務整理経験【任意】
    • 債務相談内容【推奨】

 

必須項目は、氏名、メールアドレスだけでした。まずは、気軽にメールでつながりましょうと言う感じでした。

 

推奨項目として、希望連絡方法に①メール②電話③来所と3つの選択がありました。電話番号、連絡日時指定、債務状況、債務相談内容と、必須ではないけれど、入力してくれた方がいいと言う段階です。

 

任意項目として、会社名(法人用)、年齢・性別、居住地域、希望手段(過払返還 任意整理 自己破産 民事再生 特定調停 消滅時効 現在未定 その他)、債務相談経験、債務整理経験

 

このようになっていました。

 

お問い合わせフォームがこれだけ細かいのは、珍しいと感じました。おそらく、広告を出していて、知名度もあるため、問い合わせの人数が多いため、出来るだけ電話相談までの段階で詳細を把握しておいた方が、電話相談で時間短縮をはかるためだと感じました。

 

電話相談になったら、結局、すべての項目に対して、質問を受けることになるので、最初からすべての入力をしておいた方が、電話相談の段階で楽だと感じます。

スポンサーリンク

 

電話相談した内容

メールフォームで送信した、借り入れ状況を確認されました。

 

そして、

 

希望の債務の方法はありますか?

 

まだ、考えていません。

 

収入はありますか?

 

生活保護を受けています。

 

こちらに、依頼すると弁護士費用がかかります。

 

お仕事されていますか?

 

していないです。

 

お仕事されていないのであれば、費用をどう払うか、ですが・・・

 

無職で費用がないのであれば、委任契約ができません。

 

最寄りの役所、法テラスに相談された方がいいですよ。

 

わかりました。

電話相談した感想

通話時間は非常に短く、非常に淡々とした感じで電話相談が終えました。会話していて作業感があって、事務的な印象を受けました。債務整理でお問い合わせしてくる人を対応することは、かなり神経を使う仕事だと感じますので、淡々とした対応がある意味で適切なのかも知れません。

 

事前に、メールフォームの借り入れ状況をしっかり入力していたので、オペレーターの方も話が早く進めることができたのだと感じました。あとは、弁護士費用を支払えるかどうかが、事務所としては、重要なポイントになるので、早々に確認されてきた感じでした。

 

広告を出して知名度がある事務所であれば、抑えるべきポイントをしっかり聞いてくれるので、そういった点では、時間短縮につながってよかったと感じました。

スポンサーリンク

関連情報

コメントを書く

ニックネーム可です 

URL (空白可です)

コメントを入力してください。

カテゴリー
人気の記事
運営者

僕は、借金の体験談を書いている、大福天喜と申します。

借金総額 約1,400万円

滞納内訳
住宅ローン借り入れ残高 約700万円
銀行カードローン借り入れ残高 約300万円
クレジットカード借り入れ残高 約300万円
管理費等滞納 約50万円
税金滞納額 約90万円(分納)

運営者情報の詳細