債務整理で電話相談した話

リーガルパートナー司法書士事務所に債務整理の件で電話相談した


正社員を退職してから、無職になってしまい、無収入になってしまい、住宅ローン、クレジットカード、カードローンのキャッシングの借り入れ返済ができなくなり、滞納するようになってしまいました。

スポンサーリンク
知り合いに紹介された弁護士からは、自己破産をするように、言われ続けてきましたが、家族に債務整理を反対され続けて、板挟みに中を過ごしてきました。自己破産以外に債務整理の方法があるのかどうか、メールお問い合わせをすることにしました。

リーガルパートナー司法書士事務所のメールお問い合わせ項目

 

ホームページの無料相談のメールフォームから問い合わせしました。

 

    • お名前【必須】
    • ふりがな【必須】
    • 性別【必須】
    • 年齢【必須】
    • 電話番号
    • 郵便番号
    • ご住所(郵送希望の方必須)【必須】
    • マンション等名・号室(郵送希望の方必須)
    • メールアドレス【必須】
    • 件名【必須】
債務整理相談室
会社設立相談室
相続遺言相談室
離婚手続相談室
帰化申請手続相談室
    • 相談内容
    • 送信確認【必須】

 

債務整理以外の要件も含めて、対応しているお問い合わせ項目になっていました。相談内容に借り入れ状況を入力してから送信しました。借り入れ状況を入力しておかないと、電話相談の段階で、一から説明していると、電話が非常に長くなることを体験したので、詳しい借り入れ状況を入力することにしました。

電話相談した内容

何となく中年のような若い男性のようなやさしそうな方でした。

スポンサーリンク

○○です。借金問題で、どんな問題です。

 

借り入れしてきた返済が滞納しています。

 

どのような内容か詳しく教えてもらっていいですか?

 

住宅ローン○○万円、クレジットカード○○万円、カードローン○○万円です。

 

住宅ローンは、当初いくらでした?

 

○○万円でした。

 

住宅ローンの毎月の返済はいくらですか?

 

○○万円です。

 

どれくらい前から使っていますか?

 

○○年前からです。

 

債務整理は今まで使った事はありますか?

 

ありません。

 

滞納しているのは、全部ですか?

 

全部です。

 

自動車ローンとかないですか?

 

ありません。

 

個人的な事聞きたいのですが、

 

はい

 

どこに住んでいますか?

 

都道府県○○

 

仕事はされていますか?

 

していないです

 

どれくらい無職ですか?

 

2年以上になります。

 

ご家族は?

 

単身です。

 

賃料払って住んでいますか?

 

はい

 

税金の滞納はありますか?

 

健康保険、年金、住民税、固定資産税です。

 

無職でしたら、どうやって収入を?生活保護されているとか・・・?

 

生活保護を受けています。

 

なぜ、別居をされているのですか?

 

役所に借金の問題、家族の問題、病気の問題、収入の問題を相談すると、世帯分離の方法を言われたので、親族や第三者の専門機関からのサポートを受けて単身になりました。

 

生活保護を受給する為に、別々に住んでいると言うことですか?

 

はい

 

少々お待ちくださいね。

 

電話保留

 

今、どうしてもお仕事していないってことと、仕事、今から、しようとかないですか?

 

ないです。

 

と、いうことであれば、これだけ借金あれば、、、支払余力がないですよね。

 

3ヶ月以上滞納っとなると、代位弁済している可能性があります。

 

裁判起こしますとか来ています?

 

裁判!? きていないですが・・・

 

住宅ローンだったら、だいたい保証会社が銀行に払ってします。

 

住み続けるのは、難しくなります。

 

他の債権者、3ヶ月以上で、代位弁済してきて、家を差し押さえて、裁判で訴えてきます。

 

もう、難しい時期に入っています。

 

もう一つ、弊所の方が、費用がかかってくる事務所になってきます。破産、手続きにしても、費用はいります。

 

費用の支払が難しいと思いますので、費用を立て替えてもらえるような、支援をしてもらえるところが、あります。

 

弊所は、日本司法支援センターに加盟している事務所ではありません。

 

手続きの費用、全額支払いが必要になります。

 

日本司法支援センターに加盟している先生のところに行った方がいいです。

 

日本司法支援センターの法テラスになります。電話番号は、0570-078374です。

 

こちらに、今すぐだったら、夜の21時までやっているので、受付に今の現状を伝えて、都道府県○○に住んでいることを言ったら、加盟している先生を紹介してくれますので。

 

そちらを通してくれるところで、至急、相談した方がいいです。

 

わかりました。ありがとうございます。

電話相談した感想

親切、丁寧に対応してくださいました。住宅ローン、クレジットカード、カードローンの催促の郵送物を確認すると、すでに、保証会社から請求されることを通知している銀行もありました。

 

競売にかかってしまうのは、時間の問題だと感じました。

 

このまま、債務整理をせずに放置していると、裁判所から訴状がくると言う現実を聞かされて、怖くなってしまいました・・・。

 

現実問題と向き合っていけるために、これから起こりうることを、しっかりと教えてくれたことが、よかったです。

スポンサーリンク

関連情報

コメントを書く

ニックネーム可です 

URL (空白可です)

コメントを入力してください。

運営者

僕は、借金の体験談を書いている、大福天喜と申します。

借金総額 約1,400万円

滞納内訳
住宅ローン借り入れ残高 約700万円
銀行カードローン借り入れ残高 約300万円
クレジットカード借り入れ残高 約300万円
管理費等滞納 約50万円
税金滞納額 約90万円(分納)

運営者情報の詳細

カテゴリー