債務整理で電話相談した話

司法書士法人杉山事務所に債務整理の件で電話相談した


Pocket

病気で正社員を休職して数ヶ月後に退職しました。無職になってから、数年後に無収入になりました。何とか住宅ローン、クレジットカード、カードローンの借り入れ返済を続けてきましたが、とうとう返済できるお金が口座からなくなりました。

滞納してしまい、毎日、借り入れ先の銀行、カード会社から、催促の電話がなる日々になりました。家族からは自己破産を反対されています。家族も納得するような債務整理の方法があるかどうか、電話相談をしてみることにしました。

司法書士法人杉山事務所のメールお問い合わせ項目

 

以下のお問い合わせフォームになっていました。

 

    • お名前
    • フリガナ
    • メールアドレス
    • 性別
    • 年齢
    • 都道府県
    • お電話番号
    • 借入総額
    • 毎月の返済額
    • 借入件数
    • 最長借入期間
    • ご相談内容

 

すべての項目を入力しました。ご相談内容は、借り入れ先、借り入れ残高、借り入れ年数を入力しておくと、電話相談の時、電話で対応してくれる、スタッフだったり、弁護士、司法書士の先生、相談者側、お互いに楽になります。

電話相談した内容

 

コールセンターにつながりました。

 

お問い合わせ状況の確認をされました。

 

続いて、債務整理の種類を説明してくれました。

 

借り入れ状況からすれば、金額的には、任意整理、自己破産、個人再生になります。

 

こちらは、司法書士事務所になりますので、任意整理での対応となります。

 

自己破産、個人再生となると、法律事務所になります。

 

司法書士の無料相談は受けることはできます。受けるかどうかですが、いかがですか?

 

わかりました。お願いします。

 

年齢はいくつですか?

 

○才

 

ご結婚はされていますか?

 

していないです。

 

お仕事はされていますか?

 

していないです。

 

就職活動はされていますか?

 

していないです。

 

そうすると、個人再生は、できないですね。

 

ちなみに、債務整理にかかる費用は、どのように支払おうと、お考えですか?

 

生活保護を受けています。

 

生活保護となると、法テラスを利用することをご案内しています。

 

私どものような、司法書士事務所や法律事務所も、ご対応は難しいと思います。

 

わかりました。

電話相談した感想

CMや電車内の広告で司法書士法人杉山事務所は、知っていました。認知していたので、どんな対応をしてくれるのか、楽しみにしながら、電話相談をしていただきました。

 

コールセンターのような部署が設置されていて、依頼を受ける対象者かどうかを、仕訳する作業は早かったです。

 

特に、任意整理、自己破産、個人再生とのアナウンスがありましたが、それ以外の方法を案内されることはありませんでした。

 

債務整理の方法をアナウンスする以外は、司法書士との面談で対応しているようです。

 

返せなくなった借金、借りるよりもまず≪借金の見直し≫を。減額相談なら杉山事務所

Pocket




コメントを書く

お名前(ニックネーム可です) 

コメントを入力してください。

アクセスランキング(過去7日間)
プロフィール

大福天喜

慢性的な借金体質です。1000万円以上の借金を背負い続けて、うつ病と診断されてしまいました。40代で自己破産してしまった体験談ブログを書いています。

最近の記事
人気記事
カテゴリー