借金体質

普通に生活できないほどの借金を背負って苦しい悲しい人生になった


住宅ローンを借り入れしてから、半年後に正社員を退職してしまいました。その後、無職になってから就職活動をしましたが、なかなか就職を決めることができませんでした。

スポンサーリンク

収入がなくなり生活できない時に限って住宅ローンの借金ができてしまって非常に苦しい思いをしました。本当であれば、借金はしたくありませんでした。持ち家を購入してしまったのには理由があります。

両親が購入した持ち家の住宅ローンの借り入れ返済をさせられていた

父親は住宅ローンを借り入れして持ち家を購入しました。しかし、5年後に両親が離婚しました。離婚してから父親名義であった住宅ローンの借り入れを母親名義に変わりました。そして、住宅ローンの借り入れは全額、母親が背負うことになりました。

 

母親は正社員雇用が決まらずアルバイトをしていました。アルバイト収入と児童扶養手当と父親からの援助と祖父母の援助で生活していました。しかし、僕が学生を卒業するまでに児童扶養手当がなくなり、祖父母が他界しました。学生を卒業してから父親からの援助はなくなりました。学生を卒業した頃には、児童扶養手当と父親と祖父母の援助がなくなりました。

 

母親のアルバイト収入だけで生活するようになりました。学生を卒業してから正社員雇用が決まらずアルバイトをしていました。アルバイトの収入が振り込まれる銀行口座とキャッシュカードをを母親から取り上げらました。アルバイトした給与は住宅ローンの借り入れ返済と電気代、ガス代、食費などに使われました。

 

僕は、自分で働いて稼いだお金を勝手に使われることがとても不満でした。住宅ローンの名義は母親なのに、僕の収入で支払うと言うことは、実質、僕が住宅ローンの名義になっているようなものでした。しかも、勝手に住宅ローンの借金を押し付けられたような気分でした。毎月の給与日が、だんだん楽しみではなくなりました。

 

給与日になると周りの方々は喜びますが、僕は、少しも喜べないようになりました。母親には、何度も勝手に給与を使わないでほしいと言い続けてきましたが、聞く耳持たずでした。このような過去があったので、持ち家を持つこと、住宅ローンを借り入れることが、とても嫌でした。

僕名義で住宅ローンを借り入れることになってしまった

その後、両親が購入した持ち家を売却して、賃貸マンションに引っ越ししました。持ち家を売却したお金で住宅ローンを完済できました。ようやく借金から解放されて気分が軽くなりました。しかし、数年後に再び持ち家を購入することになりました。

スポンサーリンク

 

母親は賃貸マンションが落ち着かないから嫌だと言う理由で不動産会社から持ち家を紹介してもらったのでした。紹介してもらった持ち家を購入することになったのですが、住宅ローンの借り入れ名義は母親ではなく僕でした。僕の名義で住宅ローンを借り入れて持ち家を購入することになったのでした。

住宅ローンを借り入れしてから、半年後に正社員を退職してしまい無職になりました。無職になってから一気に生活苦、借金苦になりました。無職、アルバイト、派遣社員を転々としながらの生活になってしまい、普通に生活できない状態になりました。

 

普通に生活できない状態なのに、毎月の住宅ローンの借り入れ返済を優先させないといけないと言う最悪の状態になりました。住宅ローンの借り入れ返済を第一にして、残りのお金で電気代、ガス代、通信費、食費などにお金を分配していました。しかし、無職で失業手当がなくて、無収入の時期もありました。お金がどうしようもなく足りない時期は、クレジットカードやカードローンを使うようになりました。

住宅ローンの借金から、クレジットカード、カードローンの借金が増えてしまい借金の連鎖が止まらなくなった

クレジットカードはリボ払いにしていたので、最初は毎月の請求金は低かったのですが、数年後には利息は元金の5倍くらいを毎月請求されるようになりました。このようなクレジットカードが複数枚できあがってしまったので、普通に生活できないようになりました。

クレジットカードの借り入れ返済が困難になってきたので、カードローンで借りたお金でクレジットカードを返済すると言う最悪の状況まで追い込まれました。それまで、母親に何度も生活費が足りないこと、クレジットカードやカードローンを利用していることなどを話してきましたが、聞く耳もたずでした。

 

借金問題を一人で抱え込む生活が続きました。住宅ローン、クレジットカード、カードローンの借金によって普通に生活できない状態になってしまいました。

 

数年後には、働いている間に精神内科に通院するようになり、うつ病になってしまい、無職になってしまい、無収入になってしまい、住宅ローン、クレジットカード、カードローンの借金を滞納するようになりました。普通に生活できない状態で借金をすること自体、苦しい、悲しい人生を歩むようになりました。

スポンサーリンク

関連情報

コメントを書く

ニックネーム可です 

URL (空白可です)

コメントを入力してください。

運営者

僕は、借金の体験談を書いている、大福天喜と申します。

借金総額 約1,400万円

滞納内訳
住宅ローン借り入れ残高 約700万円
銀行カードローン借り入れ残高 約300万円
クレジットカード借り入れ残高 約300万円
管理費等滞納 約50万円
税金滞納額 約90万円(分納)

運営者情報の詳細

カテゴリー