一人暮らし自炊の写真

野菜とカレーご飯炒め、男の昼ご飯


Pocket

冷蔵保存していた玉ねぎが、日にちが経ちすぎて、ピンク色に変色していて、ちょっと不安だったので、炒めてみることにしました。カレー粉もたくさんあるので、玉ねぎと一緒に炒めたら美味しくなるのではないかと思いました。


スポンサーリンク

冷凍野菜もまだ残っているので、使ってみようと思いました。

 

フライパンに植物油をひいてから、玉ねぎを炒めました。その後、冷凍野菜のにんじん、グリーンピース、とうもろこしを入れました。冷蔵保存していたご飯を入れて、カレー粉、こしょう、塩、しょうゆを入れて、さらに炒めました。

 

 

カレー粉とこしょうを入れたので、結構、ピリ辛味になるかも知れないと思いながらも、とにかく炒め続けました。

 

 

冷蔵保存していたトマトを切って、野菜カレーご飯炒めの完成です。


スポンサーリンク

 

 

フライパンのまま食べました。その方が、熱々で食べれると感じたのと、お皿にうつすのが面倒だったからです。

 

 

カレー粉とこしょうでピリ辛でした。けど、野菜の甘みもあって、おいしかったです。

 

 

ごちそうさまでした。あまり、炒め物はしません。後で、油を洗い流したり、フライパンを洗うのが、面倒なので、やらないのです。玉ねぎがピンク色に変色してくれなかったら、炒め物はしていなかったかも知れません。結果的に、玉ねぎを炒めておいしく食べれたので、よかったです。

 


スポンサーリンク
Pocket




コメントを書く

お名前(ニックネーム可です) 

コメントを入力してください。

アクセスランキング(過去7日間)
プロフィール

大福天喜

慢性的な借金体質です。1000万円以上の借金を背負い続けて、うつ病と診断されてしまいました。40代で自己破産してしまった体験談ブログを書いています。

最近の記事
人気記事
カテゴリー