無職

失業して借金が払えない状況に追い詰められた


住宅ローンを借り入れて分譲マンションを購入した半年後、正社員を退職してしまいました。退職した翌日から無職になりました。無職になってから就職活動をしましたが、正社員雇用で採用されませんでした。

スポンサーリンク

派遣社員、アルバイト、無職を繰り返すようになりました。職を転々とするようになってから、収入が不安定になってしまい、住宅ローンの返済日に支払が滞るようになってきました。

クレジットカードのリボ払いは危険だということ

毎月の支払に困るようになってから、クレジットカードを利用するようになりました。クレジットカードの支払が少なくなるようにリボ払いに設定していました。

 

数年後、クレジットカードの明細書を見てみると、利息が元金の5倍くらいになってしまって、利息を支払ために働いている状況になっていきました。一度、住宅ローンを借り入れしている銀行から融資を受けてクレジットカードの借り入れ残高を完済したことがありましたが、代わりに融資を返済しないといけなくなりました。

 

銀行からの融資の方が利息が少なかったので、負担は少なかったのですが、結局、クレジットカードの残債がゼロ円になっても、クレジットカードを利用していかないと生活を続けて行くことができない経済状況に陥っていました。

クレジットカードのリボ払いを利用しないと生活できなくなってしまっていた

さらに数年後、クレジットカードの利息は元金の5倍くらいになってしまい、さらに銀行からの融資も借り入れ限度額に近い状況になりました。そのようなタイミングの時にようやく正社員雇用が決まりました。何とか正社員の給与で借金を返済していこうと必死で働き続けました。

 

しかし、正社員で働いているうちに、だんだん無気力、無関心状態に襲われるようになってきたり、いつも疲れているようなガス欠状態が続きました。そのようなタイミングで会社の産業医と面談する機会がありました。

 

溜まっている疲れ、ストレスなど症状を伝えると精神内科を受診してみるように指導されました。人生初めての精神内科に通院するようになりました。通院するようになって、うつ病と診断されてしまいました。

うつ病は、精神の病気だけではなかった・・・

うつ病と診断されてしまい、会社からはしばらく休職するように指示されました。会社からは、傷病手当金を受給して生活を続けて行くように指示されて傷病手当金の申請をすることになりました。うつ病を治療する薬を飲み続けて自宅療養を続けていましたが、だんだん精神状態がおかしくなっていきました。

スポンサーリンク

 

精神状態だけではなく、身体の不調が次々と出てくるようになりました。無気力、無関心、疲れているのが当たり前の状態に加えて、動悸、息切れ、頭痛、関節痛、神経痛など身体の不安や恐怖感を感じてしまうようになってきました。

 

だんだん外に出ることができなくなったり、人と会うのが怖くなってきたりしてしまいました。休職して数ヶ月後、会社と話し合った結果、会社を退職することになりました。退職してからしばらくの期間、傷病手当金を受給していましたが、期間が終わってからは、完全に無収入になりました。

失業して借金が払えない状態から脱出できない日々

失業してしまい、ついに借金を払えない状況に追い詰められました。失業してから、ますます精神状態がおかしくなって、身体もおかしくなって、借金を払えなくなり滞納するようになってしまい、ますます生きていること自体、恐怖感でいっぱいになりました。

 

同居している母親から分譲マンションを売って、借金を少しでも返済したいことを相談してきましたが、強く反対されてしまい、どうしようもない状況に追い詰められていきました。滞納するようになってから、毎日のように、複数のカード会社や銀行から電話がかかってきたり、催促の郵送物を届くようになりました。

 

ただただ怖くてどうしようもなくなってきました。失業して借金が払えない状況になってしまうと、帽子、マスク、メガネをかけないと外に出ることができなくなりました。電車に乗っていても動悸がしてきたり、胸が圧迫されてきて、息苦しくなってしまいます。

 

失業して借金を返済する手段を失い、払えない苦しみが続いてしまい、毎日、死にたい、二度と意識が目覚めてほしくない気持ちに襲われるようになりました。失業して借金を払えない自分だと自覚してから、もう、何かしたいと思わない、欲しい物もない、どこにも行きたくない、食べたい、飲みたい意欲がなくなってきて、自分の中で生きることが失望しか残らなくなってしまい、自暴自棄のような、どうでもよくなってきてしまいました。失業して借金が払えない状態が長く続くと、精神崩壊して身体も崩壊に向かっていく非常に危険な状態になってしまうことを知ることとなりました。

スポンサーリンク

関連情報

コメントを書く

ニックネーム可です 

URL (空白可です)

コメントを入力してください。

人気の投稿
カテゴリー
運営者

僕は、借金の体験談を書いている、大福天喜と申します。

借金総額 約1,400万円

滞納内訳
住宅ローン借り入れ残高 約700万円
銀行カードローン借り入れ残高 約300万円
クレジットカード借り入れ残高 約300万円
管理費等滞納 約50万円
税金滞納額 約90万円(分納)

運営者情報の詳細