アパート問題

自己破産中にアパート隣人の騒音と異臭問題で引越していいか弁護士に相談


今まで記事に書いてきた、アパート隣人の騒音や異臭問題についてです。アパート隣人からテレビの音量がうるさいと壁越しに注意されました。壁越しにバカにされました。

スポンサーリンク

 

 

夫婦の営みの騒音で仕返しされました。子どもがいるので、ドンドンとなったり、わめき声、泣き声などの騒音。そして換気扇の異臭問題も未解決のままです。

 

 

テレビの音量がうるさいとのことで、翌日に100円均一でイヤホンを購入しました。しかし、テレビを見る度に、壁越しで夫婦から嫌がらせ、仕返しされた記憶が蘇ってきてしまい、テレビを見る事、自分のアパートにテレビが存在していること自体、ストレスになってきました。

 

 

そして、リサイクルショップにテレビを買い取ってもらいました。テレビを買い取ってもらってからは、テレビがなくなったので、夫婦からの苦情は減るだろうと感じて、ストレスはマシになりました。

アパート隣人のクレーム、苦情を恐れてしまい、神経質に過ごす毎日の行動

僕は、うつ病で、発達障害、しかも神経質な性格です。毎日、アパートにいる間、緊張してしまいます。

 

冷蔵庫の開け閉めの音。

ドアをあけしめする音。

歩く音。

音楽を流す音量。

スマホの音量。

カーテンの開け閉めする音。

掃除機をかける時間帯。

洗濯機を使う時間帯。

 

すべて、隣人に気を使って、行動していると言う状態になっています。

 

毎日が、ストレスで、もう、このような毎日を過ごすのは、嫌だと感じました。しかし、僕は弁護士に自己破産の手続きをして、持ち家の競売もまだです。裁判所にも何も言っていない状態で、その準備をしている段階です。

 

弁護士からの宿題である家計収支表の未完成のままですし、自己破産が中途半端になっている状況です。そんな中、担当の弁護士に引っ越ししてもいいかどうかを電話してみようと考えました。

 

今までの、隣人の騒音問題、異臭問題など、あったことをすべて話して、通院している精神内科の病院の近くまで引っ越ししたいと相談してみようと考えました。

 

その前に、精神内科の通院日が近かったので、先生に相談してみることにしました。

精神内科の先生にアパート隣人の騒音問題、異臭問題を相談した

精神内科の先生からは、

えっ!? テレビ、売っちゃったんですか・・・ 極端なことしますね・・・

 

もう、耐えられないので・・・。壁越しに、うるさい! と苦情を言われてから、すっかり気持が萎縮してしまいまして・・・。

 

そうですか・・・。それは、仕方ないですね。

 

隣人とは争いごとを起こしたくないので、あくまで、お互い、穏便に過ごしたいのです。

 

まぁ、あまり無理はしないでください。引っ越しすることも考えてもいいかも知れませんね。

 

そうですね・・・。けど、引っ越しする気力とかがなくて・・・。

 

難しいですね・・・

 

精神内科の先生からは、騒音問題、異臭問題については、引っ越しで解決できるのではないかと、アドバイスをいただきました。自己破産中でも引っ越しは問題ないのか、引っ越しした方がいいのか、弁護士に電話で質問することにしました。

スポンサーリンク

自己破産中の引っ越しについて、担当の弁護士の見解は

すると、弁護士から言われたのは、

もう、毎日が、しんどいです。隣人を意識しながら、過ごすのは、もう限界です・・・。

 

事情はわかりました。ただ、今は、引っ越しするのは、控えてほしいです・・・。

 

そうですか・・・

 

まず、引っ越しすると言うことは、お金がかかります。

 

そして、荷物をまとめたり、運んだりの手間がかかります。

 

自己破産をしている最中に、高額のお金がかかること、荷物をまとめたり、運んだりする手間のかかる作業をする行為は、債権者の立場から見ると、印象はよくはないでしょう・・・。

 

自己破産中は、できれば、引っ越しはしないでいただきたいです。お金も食費や生活用品など、必要最低限のお金を使いながら、大人しく生活して頂いた方がいいです。

 

自己破産中に、あまり目立った動きはしない方がいいです。

 

騒音とか異臭とか、我慢できなくなって、ツラくて、生活しにくいお気持ちはお察ししますが、自己破産中なので、何とか、我慢して乗り切ることはできませんか?

 

そうですね。わかりました。確かに、債権者の方々に迷惑かけている立場なので、今は仕方ないですよね・・・

 

自己破産が無事に終わったら、引っ越しするのは好きにしていただいていいです。それまでは、我慢・・・、と言うか、耐えていただくしか、ないかなと・・・。

 

わかりました。

 

もし、どうしても、これ以上、無理!!っとなったら、また連絡ください。その時になったら、対策を考えましょう。

 

わかりました。とりあえず、今まで通り過ごすことにします。本当にどうしようもなくなったら、相談させていただきます。

精神内科の先生と担当の弁護士にアパート隣人の騒音問題、異臭問題を相談してからの心境

精神内科の先生と弁護士に相談して、気持ちは整理することができました。今までどおり、我慢するしか、耐えるしか方法がないと気持ちが固まったからです。

 

精神内科の先生は、引っ越しする方法をアドバイスしていただけましたが、自己破産中なので仕方ないと割り切ることができました。

 

弁護士に言われた通り、今後、どうしようもなくなってしまったら、また相談します。それまで、今までのように出来る限り、隣人とトラブルにならないように、壁越しに苦情を言われないように、神経質になりながらでも、一人暮らしを続けます。

スポンサーリンク

関連情報

コメントは7件です

  1. まろん より:

    まだまだ我慢しないといけないとは…辛いで

    それにしても、大家さんももっと気遣ってくれれば良いのに…他の住人の方だって大福さんと同じように思っている方もいると思うんですけどね。確かに集合住宅は気を遣いますよ。洗濯にしても、掃除にしても、テレビの音量にしても。だからといって周りに気を使えない隣人もおかしいです。世の中理不尽な事が多すぎますね。

    • 大福 天喜 より:

      大家さんは、隣の市に住んでいますし、他の仕事もしているので、簡単に現場に来れないんですよ・・・。
      相場より安い賃貸アパートはこういうもんかなって感じで思いました。
      管理人が常駐しているようなアパートだと、もうちょっと対応が違うと感じます。

      隣人の性格は変わりそうにありませんし、その子供たちは親に偉そうに言われたり、泣かされまくって、虐待されていないのか・・・、心配してしまうくらいです。
      賃料が相場より安いので、理不尽で混沌としたような人材が集まってしまうのかもしれません。一概にそうはいえませんが・・・。

      • まろん より:

        なかなか難しい所ですね。とりあえずは大家さんが対応してくれるのを待つしかないのかも。多分、不快に思っている住人は大福さんだけじゃないだろうし。
        子供たちについては、児童相談所に相談してみるのも1つの手だとは思いますよ。通報と思うとなかなか電話できないですけど。相談と思えばなんとか…
        私、2度ほど自分の知り合いの子供の件で電話したことがあります。子供が二人いて、一人は発達障害の子なんですが、その子が家出して何日も帰って来ないのに、両親とも探そうとしなかった事があったんです。その時に心配になって児相に相談したことがあります。児相の方ですぐに家に訪問して、親は捜査願を出した様ですが。他人の家の事だし、その家の教育方針もあるでしょうけど、それは違うんじゃない?と思っても、なかなか直接、親に言うわけにも行かないですからね…子供は子供で親がしていることは当たり前だと思っているでしょうし。
        匿名で連絡入れられるので連絡された親は誰が連絡したなんて分かりませんから、その辺は安心して大丈夫です。色々考えてしまうとなかなか難しい所ですごく勇気がいりますけどね。

        今はそういう事が多いのか、私の友人も子供を幼稚園に行かせてないとかで児相に通報された事がありました。子供は親がしていることは当たり前だと思って

      • まろん より:

        なかなか難しい所ですね。とりあえずは大家さんが対応してくれるのを待つしかないのかも。多分、不快に思っている住人は大福さんだけじゃないだろうし。
        子供たちについては、児童相談所に相談してみるのも1つの手だとは思いますよ。通報と思うとなかなか電話できないですけど。相談と思えばなんとか…
        私、2度ほど自分の知り合いの子供の件で電話したことがあります。子供が二人いて、一人は発達障害の子なんですが、その子が家出して何日も帰って来ないのに、両親とも探そうとしなかった事があったんです。その時に心配になって児相に相談したことがあります。児相の方ですぐに家に訪問して、親は捜査願を出した様ですが。他人の家の事だし、その家の教育方針もあるでしょうけど、それは違うんじゃない?と思っても、なかなか直接、親に言うわけにも行かないですからね…子供は子供で親がしていることは当たり前だと思っているでしょうし。
        匿名で連絡入れられるので連絡された親は誰が連絡したなんて分かりませんから、その辺は安心して大丈夫です。色々考えてしまうとなかなか難しい所ですごく勇気がいりますけどね。
        逆に私の友人も子供を幼稚園に行かせてないとかで児相に通報された事がありました。今はそういう事が多いんでしょうね。時代の流れなのか、親が感情むき出しにして、子供に当たる家庭も少なくはないでしょうから。

        とりあえずは、相談できる所はたくさんあります。主治医の先生にしても、弁護士さんにしてもそうですし、解決まではいかなくても相談することで少しでも気が軽くなれば良いとは思いますよ。

        • 大福 天喜 より:

          そういうことがあったんですね。ずいぶん、大変なことがあったのですね・・・。

          はい、なかなか、難しい所ではあります。

          けど、わかりました。
          隣人から聞こえてくる状況があまりひどいと感じるようであれば、児童相談所に相談などしてみます。

          自己破産は今のところ、弁護士の先生が慎重に進めているみたいです。
          主治医の先生からは、精神状態によって薬を変えられたり、生活のアドバイスを頂いたりしています。

          アドバイスをいただいているのに、精神状態がツラい時とかは、なかなか実行できず、グッタリしていることの方が多いですが・・・。

          調子の浮き沈みが激しいので、今は出来るだけ休養優先で生きているような感じです。

  2. もひゅ より:

    隣人夫婦の理不尽で横暴な態度は本当に憤りを感じます、本来なら隣人が出ていくべきですが、相手にするとストレスでこちらが参ってしまいますね。
    自己破産中は何とか耐えて、自己破産が完了した際に早々に引っ越しを検討してみてはいかがでしょうか?
    そうすれば、自己破産が終わればこのアパートともサヨナラだ、今度は新しい穏やかな生活が待っているんだ、という気持ちになり励みになるんではないでしょうか?
    弁護士さんも自己破産後なら引っ越しはOKしてるようですし。
    ただ、引っ越しするとなるとお金がかかるので、それをどうやってクリアするか?ですね。
    何か行政からの補助金とか支援金とかあるのかな?
    大福さんが少しでも良い環境で穏やかな生活が送れることを願います。
    しかし、真面目に生きてる人ほど損する社会は間違ってる。

    • 大福 天喜 より:

      隣人夫婦は、素行がよろしくない方たちなので、小さい子どもたちへの言葉使いとかも問題です。大人を叱り付けるような言葉を使ったりして、子どもが理解できるわけないような言い方が壁越しに、たまにですが、聞こえてきたりします。

      なんとなく奴隷とか召使のような言葉使い、扱いをしているような感じで不健全な育て方をしているような印象を受けます。
      あくまで、個人的な感覚なので、他の方から見たら、どうかはわかりませんが・・・。

      隣人は次々に、荷物を運んでいる様子なので、出ていく様子はまったくありません。。。

      自己破産が完了したら、こちらから出ていこうかなと考えています。アパートが古いせいか、壁が薄くて、隣の会話とか物音が聞こえやすいのです。。。上の階の人の歩いたり、物音の騒音もありますし・・・。

      今のところ、直接、苦情を言われたりのトラブルはありません。

      私は、争いごとをしたくないですし、穏便に過ごしたいので、とにかく静かに歩いたり、物音を出来るだけ立てないように過ごしています。

      引っ越し費用の問題が一番大きいですね。。。

      自己破産が終わったころに、引っ越し費用が貯まっているかどうかが、大きな課題かも知れません。

      > 「行政からの補助金とか支援金とか・・・」

      どうなんでしょうね・・・?

      引越しなので、あるようには、思えないですが、もしものことがあるかも知れませんし、その時になったら、役所とかに相談してみようと思います。

      お心配りいただいて、あたたかいコメント、ありがとうございます。

コメントを書く

ニックネーム可です 

URL (空白可です)

コメントを入力してください。

カテゴリー
人気の記事
運営者

僕は、借金の体験談を書いている、大福天喜と申します。

借金総額 約1,400万円

滞納内訳
住宅ローン借り入れ残高 約700万円
銀行カードローン借り入れ残高 約300万円
クレジットカード借り入れ残高 約300万円
管理費等滞納 約50万円
税金滞納額 約90万円(分納)

運営者情報の詳細