本を読んで気づいたこと

セルフイメージを上げる方法を知るために読んてみた4冊の本


いろんな自己啓発本を読む中で、セルフイメージについて「ドMのあなたが人生を100倍楽しくする100のルール」に書いていました。よくよく考えたら、セルフイメージを上げていけば、

勝手に給料が上がっていくことを体感していた社会人時代があったことを思い出しました。それもあって、セルフイメージについて、振り返る意味で取り上げてみることにしました。

セルフイメージが上がる事の恩恵とは

セルフイメージが上がれば給料も勝手に上がるぞ!

 

セルフイメージとは、簡単に言うと、自分にとっての「普通」です。
「会社勤めは普通、給料が決められている。上がらない」というセルフイメージでいるかぎり給料は上がりません。

 

中略

 

一般的に、給料が上がればセルフイメージが上がると思われています。
じつは逆です。イメージが先です。
すべてイメージしたとおりになります。うまくいくと思っている人はうまくいくし、うまくいくわけがないと思ったらそれが叶ってしまいます。
お母さんになる人は、産む前にすでに母親という別の人格になっています。
それはセルフイメージが母親になっているからです。
お金を失った人が復活するとことは珍しくありません。もともと「自分はこれぐらい稼げて当然」というセルフイメージがあるからです。

 

引用元:崎本 正俊. ドMのあなたが人生を100倍楽しくする100のルール. KADOKAWA, 2019, 240P

 

僕も給料が上がっていたのは、がむしゃらに仕事をがんばっていたからではありませんでした。

 

会社の帰りには、自己啓発本を買ったり、喫茶店で本を読んだり、電車の中で読んだりして、とにかくビジネスに関する本をたくさん読んでいました。すると、仕事の質が勝手に上がっていくのです。そんなに意識していなくても、いつの間にか、自分自身が成長しているのです。

 

ビジネス本を読みまくると、自分の思考が変換されていきました。そうしているうちに、役職が上がって、給料が上がっていきました。

 

部下が出来るようになってから、仕事の幅も広がり人脈も広がっていきました。セルフイメージを上げるには、自己啓発本やビジネス本を読むのが手っ取り早い方法だと感じました。

お金を稼ぐ方法が日々変わりつつある今の世の中

「遊ぶ」「働く」「学ぶ」の三位一体の生き方

 

前略

 

僕は、「遊ぶ」「働く」「学ぶ」を同化させた、三位一体型の人生を送っている。「遊ぶ」「働く」「学ぶ」を一緒にするというのは、それぞれの間に区切りを設けないということだ。人生におけるすべてのアクションが、遊びとも、仕事とも、勉強とも解釈できる。
「遊び」と聞いて少し難しく考えてしまう人は、興味があること、熱中できることだと置き換えてもらっていい。
とにかく、自分の楽しいと思うことを追いかけ、その中で他人との差別化を行えば、その興味は、いずれ仕事になる。信じられないかもしれないが、興味を持つことが、熱中することが、遊び狂うことが、仕事になるのだ。そのような状態を、僕は「遊び倒す人生」だと考えている。
メジャーでなくニッチなことであれば、ライバルは少ないし差別化も楽だろう。「ニッチなら、市場が小さいのでは?」という心配も皆無だ。インターネットの出現により、世の中は極端に狭くなっている。たとえニッチな市場であっても、世界規模で見れば大きな市場規模となるのだから、むしろチャンスかもしかない。
ニッチな市場でも、そこに小さな1を足し続けていくことが、今後到来するであろう「仕事のない世界」をサバイブする秘訣だ。小さくても何かを成し遂げることが自信となり、さらに新しくて面白いことにチャレンジできるようになる。

 

引用元:堀江 貴文. 落合 陽一. 10年後の仕事図鑑. SBクリエイティブ, 2018, 256P

 

小学生らしき出演者のYouTubeを見ていると、再生回数100万回数とか、とにかくすごい数字を叩き出している動画作品がたくさんあります。例えば、こちらのチャンネルも登録数100万を超えていたりして・・・。

 

 

動画作品を見ていると、ただ、遊んでいるだけで、働いているわけではありません。YouTuberである子どもたちは、動画作品の中で、堀江貴文さんがおっしゃっている「遊ぶ」「働く」「学ぶ」を同化させた、三位一体型の作品を無意識に作り出して、お金を生み出していたのでした。

スポンサーリンク

 

まさに、今の時代のお金の生み出し方だと感じました。今の僕には、遊んで働くことはできない思考になっていますし、学ぶことも素直にできないほどの年齢になってしまいました。もう、時代に取り残された40代の独身未婚ドM男となってしまいました。

 

堀江貴文さんは、インターネットの出現により、ニッチな市場にチャレンジできるようになったと言うおもしろいことを書いてくれています。インターネットの出現により世の中が狭くなったと言うことで、ニッチな市場が活躍できるということです。

 

これは、かなり貴重な情報ではないでしょうか。ニッチな市場であれば、誰しも、得意な事、好きな事を持っています。たとえ、周りの人に相手にしてもらえなくて、さみしい思いをしてきた方なら、インターネットを使って、ニッチな情報を発信して見てはいかがでしょう。

最も勝ちやすいゲームを選んで稼ぐ方法

プロになるなら、勝てるゲームを選ぶ!

 

実際のカジノでプロが参加するゲームは基本的に3つしかない。
ブラックジャック、ポーカー、スポーツの3つ。(カジノにおいて、あらゆるスポーツがギャンブルの対象とされる。)

 

中略

 

だから、勝つ確率の大きい投資を選ぼう。こういうことになる。
本書で、仕事やビジネスを先に紹介しているのは、勝つ確率の高いゲームだからなのだ。

 

引用元:ジェームス・スキナー. 寝ながら稼ぐ121の方法. KADOKAWA, 2017, 384P

 

ビジネスは最も勝ちやすいゲームである。

 

前略

 

例えば、起業する人は、自分の経営の手腕で、勝てる確率を大きく向上させることができて、リスクの少ない投資になる。また、大工をしている人は、不動産投資で住宅を購入し、レンタルするのであれば、優位に立てる。なぜなら、住宅の価値を評価する目もあるし、問題を見抜くこともできるし、また問題のある物件の修理方法やコストを知っているからである。

自分の能力・スキルを最大限に活かせる投資を選ぼう。

 

中略

 

情報を収集し、市場が価格の査定を間違ってしまっているものを探すことが、投資における巨大な財産を築くポイントになる。

 

引用元:ジェームス・スキナー. 寝ながら稼ぐ121の方法. KADOKAWA, 2017, 384P

 

これは、得意とか好きなとは別に、確実に稼ぐには、勝てるゲームを選択するべきだと言うジェームススキナーさんのやり方です。もしも、稼ぐことに特化したいのであれば、徹底的に勝てるゲームに時間もお金も投資をして勝ち続ける方法を実践することも一つの方法かと感じました。

 

特にビジネスは最も勝ちやすいげーむだと書いてくれています。ただ、社会人として雇われて働くのも一つの方法ですが、ジェームススキナーさんは、起業して勝てる確率を大きく向上することができると書いています。

 

どれくらい、時間、コスト、スキル、熱意、情熱などを懸けられるかが、勝負の分かれ目かも知れませんね。

情報を浴び続けることが「生」への道

シャワーのように情報を浴びろ

 

使える情報を手に入れるには、情報の選択眼を養うことが必要だ。そのためには、「質より量」。前提として「圧倒的な量の情報」のインプットが大切になってくる。情報を効率よく取り込めるツールがあれば、どんどん取り入れて、使いこなすべきだ。
たとえば便利なアプリやサイトなど、「常用するだけ」で、膨大な時間を節約できるものもある。それらを使いこなせる人と、苦手意識をもっている人の間には「情報格差」が開くばかり。ときには、自分と見解の異なる情報も意図的に取り入れつつ、まるでシャワーを浴びるように、圧倒的な量の情報をインプットしていこう。

 

中略

 

情報を武器にする方法
情報収集を怠るとは、社会的な「死」を意味する。
大変なときこそ、情報を集める。

 

引用元:堀江 貴文. 情報だけ武器にしろ。お金や人脈、学歴はいらない!. ポプラ社, 2019, 204P

 

堀江貴文さんが書かれている内容を簡単におさらいしてみると、圧倒的な情報シャワーのように浴びないと、「死」を意味するくらい、もはや情報収集が死活問題と言うことなんですね。

 

インターネットの出現により情報を収集する方法は、いくらでもあります。スマホ、パソコン、テレビ、ラジオ、雑誌、本、フリーペーパーなど、情報がそこらじゅうに転がっているような状況です。それらをシャワーのように浴びるように情報に敏感になっていくようにして、情報を武器にすることが大切なことなんですね。

スポンサーリンク

関連情報

コメントを書く

ニックネーム可です 

URL (空白可です)

コメントを入力してください。

カテゴリー
人気の記事
運営者

僕は、借金の体験談を書いている、大福天喜と申します。

借金総額 約1,400万円

滞納内訳
住宅ローン借り入れ残高 約700万円
銀行カードローン借り入れ残高 約300万円
クレジットカード借り入れ残高 約300万円
管理費等滞納 約50万円
税金滞納額 約90万円(分納)

運営者情報の詳細