借金体質

ニュースキンの勧誘を先輩にしつこくされた。悩み聞かれ借金と言ったら


ネットワークビジネスの勧誘を受けたのは、ニュースキンが初めてでした。二番目にアムウェイでした。以前、アムウェイで勧誘を受けた記事を書いてしばらくしてから、ニュースキンを勧誘された過去を思い出しました。

思い出しましたので、書くことにしました。個人的な感想としては、アムウェイよりニュースキンの方がしつこさと言うか粘着は上だったように感じます。あくまで、組織と言うより個人差の問題かも知れませんが・・・。

 

 

先輩の女性との出会いは派遣先の違う部署の違う階

派遣社員で働いている時でした。別の階の別の部署の先輩の女性がいました。時々、書類を持って行ったりして、ちょっと軽く仕事の話をする程度の切っ掛けしかありませんでした。

 

特別な関係に発展するようには感じませんでした。先輩と書いたのは、ただ単に相手の女性の方が派遣歴が長いことを知っていたからです。ですから先輩の女性と書きます。

 

っで、先輩の容姿を芸能人で例えると、木村多江さんをちょっと、ぼやかしたような感じの女性でした。(メガネで視力が足りずにぼやけて見えるような・・・)ある日、その木村多江さん似の先輩の女性から、周りに誰もいない時に、

 

今度、一緒に喫茶店に行きませんか?

 

と、言われました。

 

特別な関係でもないですし、どうしようか・・・。会社的に大丈夫か・・・?

 

と、ネットワークビジネスの勧誘の心配とかではなく、

 

派遣社員だし、派遣元で部署をまたいで男女関係どうのこうの、大丈夫か?

 

とか、同じ派遣先の人と派遣会社の外で関わっていいのかとか・・・。

 

まだ、派遣社員に関する知識も薄かったので、今後、働いていく意味で心配しました。けれど、このような機会は滅多にある者ではないと感じて、受け入れてしまいました。

 

後日、指定された駅で待ち合わせして、いきなり高級なホテルに入りだしました・・・。

 

ちょっと、僕には、とても敷居が高いホテルだなって・・・感じて、思わず、お金の心配をしてしまったほどでした。けど、先輩の女性と会うとのこともあったので、いつもより多少、お金を持っていくようにはしていました。

 

そして、高級ホテルの中にある喫茶店のソファ、やわらかい・・・、居心地のいい・・・フワっとしたような、ラウンジのようなホテルのような輝かしい雰囲気の中での喫茶店でした。

 

このような喫茶店に行く事は、まずありません。今でもそうですし、こういった高級感がある場所は苦手です。マクドとかドトールコーヒーくらいでコーヒー飲む程度の人間なので、高級な場所に来ただけで、ちょっとオドオドしてしまいました。

 

ご注文を聞かれ、普通にアイスコーヒーを注文しましたが、確か800円とかくらいでした。先輩の女性は僕よりちょっと高いカフェオーレを注文していました。

 

そして、仕事のちょっとしたお互いの部署での苦労話とか笑い話で盛り上がっていたところで、いよいよニュースキンの話が出てくるのでした・・・。

ニュースキンを勧誘された時のやり取り

ところで、○○さんって、何か悩みあります?

 

そうですね・・・。正社員辞めてからが、お金に困るようになって、住宅ローンの支払いとか税金とか、お金の苦労をするようになっちゃいましたね・・・。

 

そうだったんですか!それでしたら、○○さんにいい話がありますよ。

 

なんですか?

 

ニュースキンって知っていますか?

 

いえ、知りませんけど。

 

すごく儲かるビジネスの話なんです。

 

副業でも行けますし、やっている人、すごい稼いでいるのですよ。

 

そうなんですか!なんかすごいですね。

 

っと、言われて、ニュースキンの資料をたくさん出されました。よくよく見たら、外国人ばかりが載っていて、日本人が載っていない・・・。なんだか怪しく見える資料でした。

 

そして、会社の概要の説明だったり、会社の歴史だったり、商品の魅力だったり、人と人とを結びつけるお金をもらえる仕組みだったり、急に人が変わったように、まるで、デキル営業マンOLに変身されたのです。

 

僕は、とにかく、話についていくのに、精一杯でした。そして、聞いていて、疲れました・・・。

 

とにかく、聞いていて、怪しいのです。

 

最後なんて、

 

一緒にやりましょう!!!

 

もう、やるしかないですよ!!!

 

やる以外のことなんて考えられないですよ!!!

 

自由が手に入りますよ!!!

 

会社に行かなくても、何もしなくてもお金が入ってきますよ!!!

 

絶対にやるべきですよ!!!

 

人生、楽しくなりますよ!!!

 

っと、怪しさをますます、怪しくする何かの勧誘の為に喫茶店に誘われたバカな僕だなって・・・、その時に気づきました。

 

そして、僕は、

スポンサーリンク

 

すみません・・・。やらないです。

 

えーーーーーーーーーーーーーー、なんでですか?????

 

いや、なんか、僕のやりたいことではないような気がするので・・・

 

いやいやいや、お金がたくさん儲かるんですよ!!!

 

やりたい、やりたくない、とか、そういうの関係なく、やれば、お金がいっぱい儲かるんですよ!!!

 

でも、まだ、仕事にも慣れていないですし、あまり、そういうのしたいとは思わないんですよ・・・。

 

そうなんですか!?

 

やらない人なんて聞いたことありませんけど!?

 

そうなんですか・・・

 

はい! この話を聞いてやる人しかいませんよ。

 

そうなんですか。すごい話ですもんね。わかりやすいですし。

 

ですよね!!!! だから、一緒にやりましょうって、言っているんです。もう、派遣で時給の仕事とかしかくていいんですよ!!!

 

自由になれるんですよ!!!

 

お金がいっぱい手に入るんですよ!!!

 

商品も素晴らしいものばかりですからね!!!

 

けど・・・、すみません。やっぱり、やめておきます。派遣で働きたいんです。

 

えーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

 

すみません・・・・。

 

って、平謝り状態で、断ると言う、高給な喫茶店まで、きて、少ないて高そうなアイスコーヒーの前で、

僕はいったい何をしているのだ・・・

 

って、感じながら、とにかくこの場を離れたくて、必死になって、謝り倒しました・・・。

高級ホテルの喫茶店の会計の時の先輩の女性の態度が・・・

・・・・・・・、わかりました。そしたら、そろそろ、行きましょうか!

 

って、言われて、ようやく納得されて、会計の時になりますと、

 

会計、確か2000未満でしたけど、

 

結構、高い・・・。

 

二人でアイスコーヒーと、何かおしゃれっぽいカフェオーレーを頼んだ先輩の女性の分を合計して2000円近くって・・・。

 

そして、僕は、割り勘するのか、様子をうかがっていると、なんと先輩の女性は、会計事に後ろを向いて、腕を組んで、立ちながら足を組んで、一切、前を見ようとしないのです。

 

「もう、お前が全額払え!!」

 

と言わんばかりの態度、丸出しでした。

 

そして、僕は、彼女のカフェオーレーの支払いもしました。

 

そして、高級なホテルの喫茶店を出るときに、

 

先輩の女性から小さな声で、

 

ごちそうさま~

 

って、ちょっと、嫌な感じで言われました。なんだか不快でした。

 

ニュースキンで断られて、彼女のプライド? が傷ついたのでしょうか。とにかく、ふてくされた態度でした。

駅まで一緒に先輩の女性と歩いている間も・・・

そして、しばらく駅まで、一緒に歩いていると、いきなり、また、ニュースキンの話を始めました。

 

とにかく、いい商品で、いい会社で、いい人たちで、言いお金ももらえるし、絶対やるべきですよ!!!

 

って、周りの通行人の存在がないかのように、大声で、再び営業トークが始まったのです。

 

僕は、びっくりしたのと、恥ずかしくなって、

 

いや・・・、もう、・・・すみません。できせんから・・・。

 

だから、儲かるビジネスなんですよ。自由になれるんですよ。行きたいところ、どこでも行けるようになりますよ。私なんて、こないだアメリカに行ってきたんですよ。

 

そうなんですか・・・すごいですね・・・

 

だから、一緒にやりましょうよ!!!

 

すみません。どうしても・・・

 

何が嫌なんですか????

 

嫌というより、別に、僕には合わないかなって・・・

 

だって、ニュースキンって、ここまで、売り込みしないと、ダメなビジネスなんでしょ!?

 

って、想像したら、とてもじゃないですけど、ますますニュースキンが怪しく感じて、ますます入りたいとは思えなくなりました。もし、入ってしまったら、今の先輩の女性のような人たちばかりがいてると考えたら、ゾッとしたからです。

 

そして、駅の改札口を一緒にくぐって、駅のホームは一緒でしたけど、電車が違いました。駅のホームまで、

 

一緒にやりましょうよ!!!

 

って、言われ続けました。

 

僕は、そのたびに、謝ることを繰り返しました。

 

そして、ようやく電車が到着して、先輩の女性がため息をつきながら、バイバイって手を振ってきました。

 

僕もバイバイって手を振り直しました。

 

それにしても、とてつもなく、疲れました。
そして、とてつもなく不快でした。
とてつもなく、ストレスが溜まりました。

 

もう、喫茶店で、ニュースキン、これが、ねずみ講ビジネスかって初めて知りました。これには、関わらないでおこうと心の中で深く誓いました。

 

もう、彼女といるだけで疲れましたし、高級なホテルの喫茶店代も支払させられて、せっかくの休日なのに散々な一日を過ごしてしまいました。

 

その後、何ヶ月後かして、先輩の女性は、派遣元から去って行きました。僕にはあいさつはありませんでした・・・。

 

派遣先は、一緒だったので、派遣先の担当に聞くと、派遣契約が満了して、他に行く会社を紹介したそうです。

 

また、新しい派遣先で、ニュースキンの営業トークをしていることだと思わず想像してしまいました。

 

あの、とてつもなく、強烈な営業トーク。あれは、とても疲れます・・・。

スポンサーリンク

関連情報

コメントは2件です

  1. まろん より:

    ネットワークビジネスだけで儲かっているなら、なぜその先輩は派遣で働いているのですか?と私だったら聞いてしまいそうです笑
    そんなに儲かるなら人誘って、商品買えば派遣で働かなくても済むんじゃ…

    マルチって嫌ですね。今は仮想通貨や投資の勧誘が多いみたいですね。SNS等で広まっているとか…。怖い世の中です。

    • 大福 天喜 より:

      よくよく考えたらそうですよね・・・。
      なぜ。ネットワークビジネスしていて、派遣社員しているのか・・・?
      そして、また、別の派遣先へ出向したって・・・。

      その時は、その疑問すらわかなかったですね^^;

      簡単に儲かると言われる商売ほど、しつこく人に勧誘してくる、わからないですけど、何か、裏があるのかも知れないですね。

コメントを書く

ニックネーム可です 

URL (空白可です)

コメントを入力してください。

カテゴリー
人気の記事
運営者

僕は、借金の体験談を書いている、大福天喜と申します。

借金総額 約1,400万円

滞納内訳
住宅ローン借り入れ残高 約700万円
銀行カードローン借り入れ残高 約300万円
クレジットカード借り入れ残高 約300万円
管理費等滞納 約50万円
税金滞納額 約90万円(分納)

運営者情報の詳細