借金体質

朝ラーメン、昼ラーメン、間食菓子パン、夜ラーメンの日々


乾燥ラーメンにカット野菜を加えて、鶏の胸肉を煮込んでいます。以前まで、カット野菜と鶏の胸肉を冷蔵庫から取り出して、そのまま食べていたのですが、下痢を起こすようになってしまいました。

スポンサーリンク

冷えている冷蔵庫の食べ物、生野菜をそのまま食べ続けていたのがよくなかったようです。ですから、煮込みを加えることにしました。

 

小学生時代に両親が離婚してから一人で夏休みを過ごしていた時の昼食はいつも、乾燥ラーメンを食べていました。そのことを思い出して、しょうゆ味、みそ味、とんこつ味、塩味の乾燥ラーメンといろんな種類の乾燥ラーメンを買いました。

朝、昼、夜とラーメン三昧、飽きる・・・

どんな状況も自分が作り出している

 

快適に過ごすためには否定しないことだと先述しましたが、否定することで不自由さを感じるのも、ある意味貴重な経験です。
ちょっと逆説的だなあ、と感じるかも知れません。
でも不自由さを経験すると「自由の素晴らしさ」がわかります。
誤解を恐れずに言えば、今あなたが「不自由だなあ」と悩んでいるとすれば、それはその不自由さを「自分が選んでいる」証拠です。

 

引用元:秋山 佳胤. 不食という生き方. 幻冬舎, 2016, 172P

 

それを朝、昼、夜に食べることにしました。カット野菜を食べるまでは、菓子パンばかり食べていました。精神内科の医師から、菓子パンからコンビニの野菜を食べるように指導されてから、カット野菜を食べるようになりました。

 

しかし、そのままカット野菜を食べ続けて、下痢を起こすようになってから、乾燥ラーメンを食べるようになりました。正直、2日くらいで飽きてきましたが、味が違うので、何とか続いている感じです。

 

ご飯も炊かなくなり、料理もしない人が出来ることと言えば、カップラーメンですが、カップラーメンは栄養がない上に、高いので、1袋で5個入っている乾燥ラーメンを買うことにしました。結果的に、節約にもなりますし、今の季節だと、冷えやすいので、温かい食べ物なので、ちょうどいいと感じています。

スポンサーリンク

 

昼は、乾燥やきそばを食べることが多いです。フライパンの中に、カット野菜と鶏の胸肉と生卵を入れて、熱湯を注いで、乾燥麺を入れて、水分がなくなってきたころに、粉ソースを入れてできあがりで食べています。

ラーメン以外に食べたいもの

食べたいものが特別にないので、乾燥ラーメンばかりを食べるようになってしまいました。一番手軽で、比較的安いからです。自己破産をしてしまったので、家計収支表を書き続けるためにも、質素な生活を続けています。

 

特に贅沢したいわけではないので、いいのですが、もっといろんな食べ物を食べたいとは感じています。ただ、食欲がないと言うか、食欲はないことはないけど、特別に食べたいものがないと言うか・・・。

 

そんな意欲的ではない生き方が続いています。誰ともお話しない日々なので、当然かも知れませんが・・・。

ヘルパーさんが来た

食欲がないことを精神内科の先生に相談すると、ヘルパーさんを呼ぶように言われました。そして、所定の手続きをしてから、3か月後に、ヘルパーさんが来るようになりました。

 

ヘルパーさんに掃除や料理を作ってもらうことになりました。掃除をしていただきましたが、本当にきれいに掃除してくれました。ただ、スポンジの置き場所や放ったらかしの洗剤があったりと、個人的に気になる事が目につきました。

 

しかし、やってくれたことに対して、きれいにしてくれたので、小さな欠点には目をつぶるようにしました。ヘルパーさんは、もし、不手際がありましたら、遠慮なく教えてくださいと言われましたが、面と向かって、言えない性格なので、言うべきか、そのままにしておくべきか、迷っています。

 

朝、昼、夜にラーメンを食べていることを伝えると「身体に悪いですね・・・」と、言われました。カット野菜を入れていることを伝えると、「それだったらいいかも知れないですね。ただ、偏っていますね」と言われました。

 

もともと、生きる気力がないので、食べるもの、どうでもいいって感じになってしまっているので、ヘルパーさんが来てくれるようになってから、自分の生活、生き方を前向きに変えられるかどうか、様子を見ていきたいと感じます。

スポンサーリンク

コメントを書く

お名前(ニックネーム可です) 

コメントを入力してください。

アクセスランキング(過去7日間)
プロフィール

大福天喜

慢性的な借金体質です。1000万円以上の借金を背負い続けて、うつ病と診断されてしまいました。40代で自己破産してしまった体験談ブログを書いています。

最近の記事
カテゴリー