リボ払い滞納

クレジットカードのリボ払いで借金地獄にハマってしまった


住宅ローンを借り入れてから、パワハラに遭い続けてしまい半年後に正社員を退職してしまいました。退職してから無職になりました。退職後、派遣社員、アルバイト、無職を繰り返しました。

スポンサーリンク
収入が一気に不安定になってしまい、クレジットカードを使わらるを得ない状態になりました。その後、クレジットカードをリボ払いに設定し続けて数年後には、元金より利息の方が上回る状態で返済を続けてしまうとリボ払い借金地獄に陥りました・・・。

リボ払いの設定を解除することが怖ろしくてできなかった・・・

クレジットカードはリボ払いと分割払い、どっちが得?

 

いますぐに欲しいものがあるのに、先立つものがない。そんなときに便利なのがクレジットカード。悩むのは、分割にすべきか、はたまたリボ払いにすべきか。実際にはどっちがお得?

 

前略

 

分割払いとリボ払いの一番の違い、そして最も注意するべきことは、「意識」かもしれません。分割払いでは、支払い回数によって金利が高くなるため、できるだけ短い期間で払い切ろうと心がけます。また、新たに買い物をする際にも、月の支払い額が一気に上がるため自制心が働くものです。しかし、リボ払いだと支払い額がそのままなので、つい無計画に利用しがち。「月々の支出は変わらないのだから」と買い物を重ね、いつのまにか限度額いっぱいまで利用している人も少なくありません。
こうなると、支払い額中の金利割合がふくらみ、いつまでたっても元金が減らないという「リボの蟻地獄」にハマってしまいます。ただ、毎月どうしてもクレジットカードで買い物をしてしまうという人は、分割払いによる多重債務で家計をパンクさせてしまうよりは、まだマシかもしれません。

 

引用元:森永卓郎. お金が貯まる! 45の選択 お金で得する人、損する人の考え方. イースト・プレス, 2015, 224P

 

正社員時代より収入が1/5くらいになりました。利息は元金の5倍くらいになりました。結局、クレジットカードを使い続けることによって、余計なお金を支払続けなくてはならない状態になりました。

 

しかも、クレジットカード1枚ではなく複数枚が同じような状態になっていました。クレジットカードのリボ払いを設定していましたが、解除することもできませんでした。

スポンサーリンク

 

解除してしまうと、怒涛の波の如く滞納しているお金を全額一括請求されてしまうからです。怒涛の波をリボ払いと言う防波堤で支えていたような感じでした。リボ払いは防波堤に時限爆弾を設置しているような状態でいつ、爆発してしまうかわからない怖ろしい状態でした。

リボ払いを続けてきた挙句に自己破産することに・・・

結局、リボ払いを続けて借金を返済することはできませんでした。アルバイトから正社員に転職ができましたが、うつ病になってしまいました。うつ病になってしまって、働けなくなってしまい、しばらく正社員を休職していました。

 

休職後、会社と相談して退職することになりました。退職後、再び無収入になってしまう状態になってから、リボ払いをして返済を続けていましたが、とうとう滞納するようになってしまいました。

 

クレジットカードが滞納してからは、矢のような催促の電話、封書が届くようになりました。うつ病に加えて、借金滞納のストレスがのしかかりどうしようもない状態になりました。弁護士に相談して自己破産することになりました。

リボ払いの借金地獄から這い上がるのは容易ではなかった

自己破産の手続きをしてから、矢のような催促の電話、封書が届かなくなりました。嵐の後の静けさのような感じになりました。

 

 

ようやく矢のような催促、電話、封書が届かなくなりましたが、弁護士との面談、破産管財人との面談、債権者集会が待ち受けていることを聞かされて、気が遠くなりました。

 

また、持ち家から出ていくことになりました。持ち家はおそらく競売になるでしょうとのことでした。今まで、クレジットカードのリボ払い借金地獄と戦い続けてきましたが、自己破産という形で債務整理をすることになりました。

 

いつか、クレジットカードのリボ払いを完済できると信じていました。住宅ローンもいつか完済できると信じていました。しかし、完済できませんでした。

 

中途半端に借金が残ってしまって、債務者に多大なる迷惑をかけてしまう行為をしてしまうことになりました。リボ払いの借金地獄に堕ちてしまうと這い上がるのが、とっても大変だと言うことを身を持って感じさせられました。

スポンサーリンク



コメントを書く

お名前(ニックネーム可です) 

コメントを入力してください。

アクセスランキング(過去7日間)
プロフィール

大福天喜

慢性的な借金体質です。1000万円以上の借金を背負い続けて、うつ病と診断されてしまいました。40代で自己破産してしまった体験談ブログを書いています。

最近の記事
カテゴリー