借金体質

借金1000万円以上あるのに結婚前提のお見合い話いただき断った理由


Pocket

お見合いの話は、数えるほどですが、いただいたことはあります。ですが、どうしても、お断りしていました。借金が1000万円以上あるのですから・・・。


スポンサーリンク

住宅ローン、クレジットカード、銀行カードローン、税金滞納して分納しているとお見合いの時点で言えば、断られるに決まっている・・・。

母親と僕は親子共依存になっているので、結婚とはほど遠い人間

仮に結婚してから住宅ローン、クレジットカード、銀行カードローン、税金滞納して分納していると言えば、確実に嫌がられてしまう・・・。そのようなことを考えると、とてもお見合いにも踏み切れませんでしたし、結婚にも踏み切れませんでした。

 

また、母親は、以前、このような事を言っていました。

 

「もし、あんたが、結婚したら、私は、どうしたら、いいんだろうね。一緒にくっついていったらいいのかな? もしくは、近くに引っ越ししないといけないのかな」

 

と言われたことを覚えているからです。

 

 

母親はいつまでも、僕に依存してくる・・・。

 

小学生の時に両親が離婚してから親子共依存に陥ってしまったので、母親の考え方が、いつまでも子どもに依存してしまうのは仕方ないと思います。また、僕も母親以外の女性と一緒に生活することが不安で仕方ありませんでした。

生涯独身で孤独に人生を終えるイメージしかない・・・

母親と三人で同居したいと言うわけではないのですが、何となく幸せな家庭を築いていく自信がまったくないのです。僕の両親は離婚しました。


スポンサーリンク

 

ですから、僕もそういった両親が離婚した血が流れていることを考えると、僕もいつか結婚しても離婚してしまうのではないかと考えるようになりました。

 

 

そうすると、いくら、お見合いしても、結婚しても無駄に終わってしまうのではないか、相手の女性の人生を、相手の女性の時間を奪ってしまうのではないかと考えるようになりました。

 

そういう考えに陥っているので、どうしてもお見合いを断り続けましたし、女性と付き合うことすら、お断りしてきました。僕は生涯独身で孤独に死んでいくしか道がないと感じています。

本当は結婚したい、子どもも授かりたい・・・

僕のような不幸を背負っているような汚れた血は僕の代で断ち切らないといけない・・・。そういうわけで、お見合いはお断りしますし、お付き合いもお断りしてきました。

 

お断りするたびに、とてつもなく嫌なフラストレーションにさいなまれてしまいます。

 

 

本当はお見合いしたい、本当は結婚したいです。しかし、両親が離婚した経験もあり、僕自身も1000万円以上の借金があり、自己破産の手続をしてしまうような社会のお荷物に結婚の資格なんてないと感じてしまっています。

 

生き続ける自信もないのに、結婚して幸せになれるわけがないと考えてしまっているので、どうしようもありません。本当は家庭を築いて子どもも授かりたいです。


スポンサーリンク
Pocket




コメントを書く

お名前(ニックネーム可です) 

コメントを入力してください。

人気記事
プロフィール

大福天喜

慢性的な借金体質です。1000万円以上の借金を背負い続けて、うつ病と診断されてしまいました。40代で自己破産してしまった体験談ブログを書いています。

カテゴリー