自己破産

破産開始、破産管財人との面談、競売開始が決定した直後の心境


Pocket

破産開始になって破産管財人が選任された通知がきました。また、競売開始の通知も裁判所から届きました。破産開始になって、ああ・・・。みたいな感じでした。破産管財人との面談日が決まって、ああ・・・。みたいな感じでした。


スポンサーリンク

競売開始になって、ああ・・・。みたいな感じでした。

うつ病になったからか、心が動かない

 

 

無気力、無関心状態を過ごしています。うつ病になってしまって、傷病手当金で借金を返済して失業してしまって・・・。

 

無職になって無収入になって、法テラスの弁護士に相談して世帯分離して、持ち家から出て行き一人暮らしして生活保護を受けるようになって・・・。

 

借金が滞納して銀行やカード会社から催促の電話や封書がいっぱい届くようになって・・・。

 

持ち家から家族が全員出て行って空き家になってから自己破産の手続きをして・・・。

 

家計収支表をつけるようになって・・・。

 

破産管財人との面談前に、弁護士との面談が何度かあって・・・。

 

破産管財人との面談には弁護士が同席してくれて・・・。


スポンサーリンク

 

次は債権者集会に出席してくださいと言われて・・・。

 

なんだか、苦しい、悲しい、情けない、虚しい、など、負の思いしか残らないと言うか・・・。

自己破産をして心にポッカリ穴が空いた気分

 

 

借金完済のために、働き続けてきたのに・・・。

 

なにか意味があって自己破産になったのかなと感じたり・・・。

 

両家の曽祖父は破産をしたことを聞いたことがありました・・・。

 

曽祖父の血筋が重なって自己破産への道をたどることになったのか・・・。

 

心にポッカリ穴が空いた感覚です。

 

自己破産して、よかったのかな・・・。

 

これで、よかったのかな・・・。

 

自己破産がきっかけで世帯分離して家族と別居することになってしまった・・・。

 

なんだか、さみしい・・・。

 

なんだか、かなしい・・・。

 

なんだか、むなしい・・・。

 

なんだか、くるしい・・・。

 

なんだか、気がぬけた・・・。

 

そんな心境です・・・。


スポンサーリンク
Pocket




コメントを書く

お名前(ニックネーム可です) 

コメントを入力してください。

人気記事
プロフィール

大福天喜

慢性的な借金体質です。1000万円以上の借金を背負い続けて、うつ病と診断されてしまいました。40代で自己破産してしまった体験談ブログを書いています。

カテゴリー