アパート問題

アパート隣人の咳がうるさい!騒音に悩まされる


Pocket

アパートの隣人の咳の騒音が24時間、春夏秋冬と、ずっと続いています。夜中、早朝、日中、ずっとです。隣人は男性一人で住んでいることが多いです。


スポンサーリンク

時々、子ども連れの女性が来ることがあります。おそらく、男性は無職のニートで、女性は男性にアパートの一室や生活費など貢いでいるものと感じられます。

アパート隣人に関わると何をされるかわからないので、ひたすら沈黙

 

 

考えられる原因はいろいろあるのですが、喘息もちかも知れません。もしくは、エアコンの清掃をしていないから、カビが舞っている可能性もあります。

 

ずっと引きこもって掃除機の音がまったくしないので、部屋のホコリで咳をしているかも知れません。いずれにしても、アパートの隣との壁がべニアみたいにコンコンと薄い感じでコンクリートではありません。

 

隣人の咳の騒音もそうですし、男女の話声、子どもの騒ぎ声と物音、男女の営みの騒音など、すべての騒音が聞こえてくるのです。隣人は見かけからして素行不良なので、苦情を言ったり、声をかけたりするだけで、あとで何をされるかわからないくらいに何だか怖い人たちです。

 

煽り運転ならぬ、煽り隣人になられたら、余計に住みにくくなってしまうと、生きていけないと感じるので、ひたすら沈黙を続けるしか方法はなさそうです・・・。

アパート隣人の咳の騒音が連発して眠れない日々

 

 

男女二人とも、タバコを吸っているみたいで換気扇からタバコの臭いが、こちらのリビングに流れてきます。子どもが漏らした大小の臭いも漏れてきたりします。

 

一番多いのは咳の騒音です。いつも、

 

「掃除したらいいのに!!」

「エアコンのフィルターくらい洗えよ!!」

「病院へ行けよ!!」

 

とか、いろいろな感情が押し寄せてきてストレスです。しかも、こちらは、うつ病を患っていて自宅療養しているので、気になって仕方ありませんし、いっそのこと、押しかけていって、殴り倒した衝動にかられたりなどの想像をしてしまったりしてしまいます。


スポンサーリンク

 

そのような負の感情と悪戦苦闘しながらの毎日です。自己破産の最中なので、引っ越しは控えるように弁護士から言われていますし、引っ越しするお金もありませんし、我慢するしかありません。

 

寝る時まで、咳の騒音が連発して眠れない夜を過ごしたこともあります。

寝る前はイヤホンをつけて催眠音声を聴いて隣人の咳の対策をしている

 

 

対策としては、イヤホンを付けて眠るための催眠音声を付けて眠るようにしています。イヤホンを付けるだけで、咳の騒音が少し緩和されます。

 

催眠音声を聴いていると、最後のトラックまで聴き終えるまでに寝落ちしています。しかし、寝ている最中にイヤホンが取れてしまうことが多いので、早朝の咳の騒音に目が覚めてしまうことが多いです。

 

熟睡できたことは、おそらく数えるほどです。それは、隣人の男性が帰ってこなかった日くらいです。

 

そういう日は滅多にありません。日中、ずっと引きこもって、咳ばかりしているのですから・・・。たまに子どもを連れてくる内縁の妻がきても、咳は止まらず、心配したり、咳の対策をしようとしていないみたいです。

 

マンションの隣人のせきがうるさいです。 - Yahoo!不動産

 

隣人の咳で目が覚めます | 生活・身近な話題 | 発言小町 - 読売新聞

 

賃貸・隣人の咳がうるさい! | ママの交流掲示板 | ママスタ☆BBS

 

他にも、いろんなサイトを見ると対策法が書いてくれています。ただ、こちらのアパートの隣人の二人共、咳に対して気にしていないのかも知れません・・・。

 

ひたすら、我慢して、ストレスを溜めながら、自己破産が終わるのを待つしかない・・・。泣き寝入りするしかない状況が今もなお続いています。


スポンサーリンク
Pocket




コメントを書く

お名前(ニックネーム可です) 

コメントを入力してください。

人気記事
プロフィール

大福天喜

慢性的な借金体質です。1000万円以上の借金を背負い続けて、うつ病と診断されてしまいました。40代で自己破産してしまった体験談ブログを書いています。

カテゴリー