アパート問題

お清めの塩をアパートの玄関先に撒いたら清掃員が警察に通報した


Pocket

買った塩が中国産だったことを知って、いらなくなりました。普通に捨ててしまうのは、なんだかもったいないので、アパートの隣人の騒音が止みますように・・・。


スポンサーリンク

願いを込めて、玄関先にお清めの意味で塩を撒きました。

お清めの塩がホウキで掃き始められた・・・。しかし・・・。

 

 

それでもかなり残っていたので、調子にのって塩が空になるまで撒きまくってしまいました。すると、翌日にアパートの清掃員が来て、ドアスコープで見ていると玄関先に撒いたお清めの塩をホウキで掃き始めました。

 

そして、清掃員は塩を集めた数分後、窓の外を見ていると自転車に乗った警察官がアパートに向かってきました。

 

おそらく、アパートの清掃員は、よからぬ白い粉ではないかと思い込み、警察に通報したようです。

お清めの塩で警察が登場

 

 

数分後、警察官は自転車に乗って再び帰って行きました。その後、数分後、再びドアスコープをのぞいたら、玄関先をモップがけしていました。

 

おそらく、警察官に検査してもらって塩だと判明したので、証拠が必要ないと感じてモップ掛けをしたものと感じました。まさか、正月過ぎてすぐに清掃員が来るとは思っても見ませんでした。


スポンサーリンク

 

また、お清めの塩を撒いたつもりなのに、警察に通報されて、なんだか嫌な気分になりました。

お清めの塩と清掃員に察して欲しかった

 

 

ただ、自分自身がもし同じ清掃員の立場だったら、同じように警察に通報しているかも知れない・・・。と考えたら、一概に清掃員の取った行動を責めるのは筋違いではないかと感じました。

 

こちらとしては、盛り塩だったり、お清めの塩と察して欲しかったと言うのが本音ではあります。

 

これからは、玄関先にお清めの塩を撒く時は目立たないくらいの少量にしておこうと感じました。

お清めの塩を撒いた反省点

 

 

お清めの塩を撒きましたが、床が真っ白になるくらいに撒いてしまって、塩で床が滑りやすくなるくらいまで、無茶苦茶、まきました。

 

今になって考えてみるとアパートの共有スペースに白い粉が大量に撒かれていたら、ただごとではないよね、・・・。と、警察に通報されて、冷静になってから、そのように感じました。

 

盛り塩するなら、小皿を用意して、お清めの塩を撒くなら、目立たないくらいに少量にしないと警察に通報される可能性があることを身をもって知ることができました。


スポンサーリンク
Pocket




コメントを書く

お名前(ニックネーム可です) 

コメントを入力してください。

人気記事
プロフィール

大福天喜

慢性的な借金体質です。1000万円以上の借金を背負い続けて、うつ病と診断されてしまいました。40代で自己破産してしまった体験談ブログを書いています。

カテゴリー