うつ病

スピリチュアルカウンセラー江原啓之さんの江原さん、こんなしんどい世の中で生きていくにはどうしたらいいですか?から孤独を感じるときの言葉を読んでみた


Pocket

うつ病、無職、自己破産中、一人暮らしになってから、友達、知り合いとは会わなくなりました。会うのは、弁護士だったり、ヘルパーだったり、専門機関の人との面談だけです。


スポンサーリンク

それ以外の時間は、孤独です。孤独の時間ばかりの毎日を送っています。

幻覚、幻聴

孤独を感じるときの言葉

 

人はみな、ひとりで生まれ、ひとりで死んでいきます。

 

寂しくなかったら、友達を作るだろうか?
恋人を作るだろうか? 人を愛するだろうか?
孤独って、絆や愛の創造主だから素晴らしい。

 

江原 啓之. 江原さん、こんなしんどい世の中で生きていくにはどうしたらいいですか?. 祥伝社, 2019, 304P

 

孤独になってから、独り言を言うことが増えた気がします。うつ病、無職で一人暮らしをするようになって、胸が苦しい気持ちになることが多くなりました。

 

うつ病の薬を飲んだら、マシになるのですが・・・。孤独だと、不安だったり、恐怖感を感じることもあります。

 

特に、夜、夜中に、寝ている時に、誰かの気配を感じたり、インターホンの音で目が覚めたり、玄関のドアをたたく音で目が覚めたり・・・。幻覚を感じるようになったり、幻聴が聞こえるようになったりして、とにかく孤独によって、感覚がおかしくなりました・・・。

 

うつ病だからかもしれません。うつ病になる前に、夜中に誰かの気配を感じたり、インターホンの音を聞いたことはありませんでした。

????????

 

うつ病になる前に、幻覚や幻聴を体験したことは記憶している限り、ありません。精神病、うつ病になってしまったら、いろんな精神的な苦しいことに遭遇するようになりました。


スポンサーリンク

 

昼間でも、スーパーマーケットやコンビニに向かっている最中に、だんだん、気持ちが重苦しくなったりしてきます。喫茶店にいている時は、マシになるのですが、喫茶店から出た瞬間から、だんだん、心が重苦しくなってきたりします。

 

江原啓之さんの本を読んで、「孤独って、絆や愛の創造主だから素晴らしい。」って書かれているのを見て、絆や愛って、何だろう・・・? 絆や愛の創造主だから素晴らしいってどういうことだろうって僕の中では「????????」だらけです。

 

きっと、幸せになる方法を知らないから、理解できない世界で生きてきたから、言葉の理解ができないのではないかと感じました。

早く孤独から解放されたい

 

幸せだったのは、両親が離婚する前まででした。両親が離婚する前までは幸せを感じていました。両親が離婚した後は不幸しか感じることができなくなりました。

 

両親の離婚がきっかけで、幸せが消えて不幸せに取りつかれたような感じです。それは、今もそうです。

 

いつまで、この重苦しい気持ちが続くのだろう・・・。

いつまで、孤独が続くのだろう・・・。

 

孤独ではなくても、苦しい時はありますが、気が紛れます。孤独は苦しいです。

 

早く、うつ病が治ってほしい・・・。

早く持ち家が売れてほしい・・・。

そして、早く自己破産が終わってほしい・・・。

早く孤独から解放されたい・・・。

 

今はそのような心境です。


スポンサーリンク
Pocket




コメントを書く

お名前(ニックネーム可です) 

コメントを入力してください。

人気記事
プロフィール

大福天喜

慢性的な借金体質です。1000万円以上の借金を背負い続けて、うつ病と診断されてしまいました。40代で自己破産してしまった体験談ブログを書いています。

カテゴリー