体の悩み

スピリチュアルカウンセラー江原啓之さんの開運健康術から口腔トラブル 虫歯、歯周病、歯ぎしりなどを読んでみた


Pocket

20代になってから、虫歯になりました。なんだか、奥歯がしみるようになりました。まさかと思って、20代になって初めての歯医者さんに通院すると、奥歯が虫歯になっているとのことで、左右の歯を4本くらい削られてしまいました。


スポンサーリンク

舌で奥歯を舐めてみると、歯が角ばっているのです。ああ・・・、とうとう、虫歯になってしまった・・・。と、なんだか憂鬱になってしまったのを覚えています。

職場のストレス・・・?母親との関わりのストレス・・・?借金返済のストレス・・・?

口腔トラブル 虫歯、歯周病、歯ぎしりなど

 

口は生きるためのエナジーを取り入れる大切な場所

 

歯にまつわるトラブルで共通するたましいからのメッセージは、「生きること、働くことへのエナジーが欠けていませんか?」ということです。歯が悪くなると食べることに支障が出ることが多いですね。食べることは生きることであり、現世では働いて稼がなければ食べられません。突き詰めて考えると、これらはつながっていることがわかります。
稼ぐためには、自分の技能を提供してお金をいただく適職が必要です。多くの人はそこでさまざまなストレスを感じます。それが歯ぎしりや食いしばりといった症状に表れることも。すると結果的に歯や歯茎に悪影響を及ぼすのです。
たましいは、ときに夢でメッセージを伝えることがあります。歯が欠けたり、抜けたりといった夢には「目標や希望を失っていませんか?」という意味が込められていたりします。漠然と働いていて、仕事に対する意欲が低下しているとき、自分がなんのために働いているのかという目標を見失っているとき、また仕事への感謝をなくしているときなどは、このような夢がたましいの声を伝えていることがあるのです。

 

引用元:江原 啓之. 開運健康術. 中央公論新社, 2020, 234P

 

 

20代、30代になってからも、虫歯がだんだん増え続けました。歯の神経を抜いて、銀歯をかぶせる治療を何度もしてきました。

 

もう、虫歯だらけになってしまいました。甘いものを食べているわけでもないのに、虫歯になっていたので、年のせいだろうか・・・。


スポンサーリンク

 

と思ったり、職場のストレス・・・?母親との関わりのストレス・・・?借金返済のストレス・・・?など、思い当たるストレスは、たくさん抱えていました。それが、江原啓之さんの観点からしたら、虫歯となって出てきたのかもしれません。

マウスピースをしてから、歯ぎしり、食いしばりをしても、歯が痛くなくなった

 

また、歯ぎしり、食いしばりをよくしていました。両方の歯をグッと力を込めてしまうのです。特に仕事中だったり、母親に説教されている時に、歯ぎしり、食いしばりを無意識にしてしまっていました。

 

歯医者さんに歯ぎしり、食いしばりのことを相談すると、マウスピースをオーダーメイドで作ってくれました。飲み物はいいのですが、食べ物を食べるとき、外さないといけないので、非常に不便でした。また、歯茎にピッタリくっつく感じなので、なんだか口の中が窮屈に感じました。

 

マウスピースをしてから、歯ぎしり、食いしばりをしても、歯が痛くなくなりました。でも、唾液がよく出たりして、なんだか口の中がぎごちないので、マウスピースをすることは途中であきらめました。ただ、マウスピースを経験してから、歯ぎしり、食いしばりをする習慣が結構、減りました。

 

歯ぎしり、食いしばりをしてはいけないと無意識から意識ができるようになったので、マウスピースを使わなくなりましたが、あながち、無駄ではなかったとは感じています。マウスピースは今では、ただの飾り物みたいな感じになってしまっています。

心身の不自然をすべて薬で治したり、病院で治してきた代償

 

うつ病になってからも、虫歯や知覚過敏に悩まされました。自己破産が決定してから、歯のうずきだったり、知覚過敏がひどくなりましたが、もう、放ったらかしです。

 

歯を治療しに行くのが疲れてしまいました。っというより、もう、引きこもりになってしまって、歯医者さんに行くことが億劫になってしまいました。今では、うつ病、発達障害、無職、自己破産、持ち家が売れないことに対して、悩みがドンドン深刻化してしまい、引きこもりになってしまい、起き上がることが容易ではなくなり、苦しい、悲しい、虚しい人生を毎日送るようになりました。

 

虫歯のシグナルを察知できませんでした。心身の不自然をすべて薬で治したり、病院で治してきた代償なのでしょうか・・・。


スポンサーリンク
Pocket




コメントを書く

お名前(ニックネーム可です) 

コメントを入力してください。

人気記事
プロフィール

大福天喜

慢性的な借金体質です。1000万円以上の借金を背負い続けて、うつ病と診断されてしまいました。40代で自己破産してしまった体験談ブログを書いています。

カテゴリー