うつ病

40代うつ病で人生初の一人暮らし一年経過した感想


人生初の一人暮らしを始めてとうとう一年が経過しました。最初は自炊、がんばっていましたが、今では、ほとんど自炊しなくなりました。

スポンサーリンク

ファーストフード店、ジャンクフード店、スーパーマーケット、コンビニエンスストアの弁当や総菜に頼るようになりました。添加物などよくない成分を気にしてしまいますが、もう、仕方ないとあきらめてしまっています。

金融機関の利息に吸い取られているような状態

 

 

20代のころ、何度も一人暮らしをしたいと、同居していた母親に言い続けてきましたが、猛反対されました。そんな状況を続けていき、いつしか、正社員を辞めてしまい、派遣社員、アルバイト、無職を繰り返すようになってしまいました。

 

数年後、アルバイトから正社員に転職できたころには、借金がかなりある状態でした。住宅ローンに加えて、クレジットカード、銀行カードローン、税金分納状態でした。

 

以前の正社員を退職してしまって、派遣社員、アルバイト、無職を繰り返すようになって、お金に困るようになって、生活費を工面するために、クレジットカードのリボ払い、銀行カードローンを多用するようになっていきました。そのツケが、大きくのしかかってしまいました。

 

正社員で働きながら、借金を返済し続けたものの、一向に、減らない・・・。クレジットカードのリボ払いの利息が高い・・・。銀行カードローンの利息が高い・・・。ほとんど、金融機関の利息に吸い取られているような状態でした。

生活破綻状態になってしまった

 

 

それでも、必死で働き続けましたが、会社の産業医からストレス診断でひっかかってしまい、精神内科を受診するように言われました。軽い気持ちで精神内科に行くと、うつ病だと・・・。うつ病と診断されたことを上司に伝えると、しばらく休職するように指示されました。

 

うつ病の薬を飲んで、自宅療養を続けていましたが、精神崩壊状態にまで陥っていきました。そして、正社員としてまともに働く自信を失ってしまい退職することになってしまいました。その後、無職のまま、クレジットカードを使い続け、銀行カードローンを使い続けて生活を続けましたが、生活破綻状態になってしまい、知り合いに紹介された弁護士から、地元の法テラスの弁護士に相談するように言われました。

 

そして、法テラスの弁護士に自己破産を依頼する流れになりました。それと同時に人生初の一人暮らしをすることになってしまいました。

スポンサーリンク

会話する自信すらなくしてきてしまった

 

 

待望の一人暮らし20年越しに実現しましたが、うつ病になってからの一人暮らしは過酷を極めました。最初は自炊をがんばっていましたが、今では自炊する気力がありません。

 

日中は机に伏せっていたり、床に横になって、ボーっとしている、人間廃業しているような状態で過ごしてしまっています。一人暮らししてから、法テラスの弁護士、破産管財人、債権者集会と重ねてきましたが、財産とみなされている持ち家が売れないので、自己破産が終われないそうです。

 

働きながらの一人暮らしでしたら、人生にハリが出ているかもしれませんが、精神病を抱え、自己破産を抱えながらの一人暮らしは苦しい、悲しい、虚しいです。しかも、このような状況なので、友達や知り合いに連絡を取る気力もないので、毎日が、孤独の状態です。

 

毎日、孤独なので、誰とも会話しないので、声を出さない・・・。独り言をたまにいうくらいで、もう、普通に会話ができないのではないかと言う、会話できるかどうかわからない、会話する自信すらなくしてきてしまっています。

死ぬ前に、自己破産だけでも、終わらせて、見届けるようにしたい

 

 

人生初の一人暮らしが、うつ病、自己破産、世帯分離を理由に始めることになりました。今では一人暮らし自体は、一応慣れてきましたが、毎日、胸が苦しいです。胸が痛いです。

 

最近は、胸の痛み、首、肩、背中の痛みに加えて、足の痛みも出てきました。精神の痛みに加えて、身体の痛みも加わって、ますます、苦しい状態が続いています。自己破産が終わったとしても、人生が好転するのでしょうか・・・。

 

自己破産が終わっても、うつ病は終わらない・・・。うつ病と発達障害のADHDが重なっているので、うつ病の薬と発達障害の薬も飲んでいますが、ちょっと落ち着く程度で、時間が経過すると、再び、胸が苦しくなったり、頭痛がしてきたりします。

 

身体は痛いままなので、リウマチ科に通院を続けています。そのような感じなので、働くことすらできず、外出もあまりできず、引きこもり状態が続いています。このまま、死んでしまうのだろうか・・・と、何度も思い込んでしまいました。けど、今は生きています。

 

生きている意味すら分からない状態になってしまいましたが、死ぬ前に、自己破産だけでも、終わらせて、見届けるようにしたいと思います。

スポンサーリンク



コメントは2件です

  1. さや より:

    はじめまして!
    一生懸命頑張ってきたから今は無理しないで下さい。私もうつで一人暮らしの中年です。仕事してますが生活苦です。毎日死にたいと思いきや何とか這い上がると信じて生きてます。
    一人ではないですよ、一緒に頑張って生きましょう。

    • 大福 天喜 より:

      さやさん、初めまして。

      さやさんも、大変な中・・・、と言うか、不安とか恐怖、葛藤の中で生きていらっしゃるのが、なんだかツライ気持ちが伝わってきます。そんな中で、応援いただいて、さやさんは、器が広い方ですね。
      ありがとうございます。共にがんばっていけるように、。一人ではないってことを自覚して生きていけるようにしていきたいと思います。エールありがとうございます。

コメントを書く

お名前(ニックネーム可です) 

コメントを入力してください。

アクセスランキング(過去7日間)
プロフィール

大福天喜

慢性的な借金体質です。1000万円以上の借金を背負い続けて、うつ病と診断されてしまいました。40代で自己破産してしまった体験談ブログを書いています。

最近の記事
人気記事
カテゴリー