うつ病

うつ病なので新型コロナウイルスであってもなくても引きこもりしていることに変わりない


Pocket

うつ病で引きこもり生活を続けています。新型コロナウイルスで外出自粛になるとは思ってもみませんでした。どっちにしても、うつ病で引きこもっていたので、


スポンサーリンク

外出自粛と言われても元々、アパートに引きこもっていたので、勝手に外出自粛の状態を送っていました。

新型コロナウイルスの感染リスクは少ない

 

 

 

新型コロナウイルスが蔓延するようになって、不安や恐怖心にかられましたが、そもそも、精神内科やリウマチ科に通院する時や、スーパーマーケット、コンビニエンスストアで弁当や総菜を買いに行く以外、ほとんど外出していません。

 

しかも、一日、一食で終わったり、二食で終わったりすることもありますので、お腹が空いたときに、外出してスーパーマーケット、コンビニエンスストアに行くという感じです。しかも、友達や知り合いとの接触もほとんどありません。

 

人との接触があるとしたら、弁護士さんやヘルパーさんくらいです。ヘルパーさんが来た時、アパートの窓を全開にして、お互いにマスクをつけて、新型コロナウイルス対策をしているので、特に感染するような要因が考えられません。

 

唯一、感染が考えられるとしたら、ヘルパーさんがもしも、感染していたり、他の感染者のヘルパーをしていた新型コロナウイルスを持ち込まれたら、僕も感染してしまう可能性が考えられます。


スポンサーリンク

 

ですが、ヘルパーさんも、ヘルパーさんなりに最新の注意を払って行動していると思われるので、新型コロナウイルスの感染リスクは少ないのではないかと感じます。

平和に生きる要因の障がいを取り除いていきたい

 

 

新型コロナウイルスが蔓延する前から、そもそも、うつ病で引きこもってしまっていたので、外出自粛にピンとこないような状態です。

 

うつ病で、胸が苦しい、首、肩、背中、足の関節が痛い・・・。だから、積極的に外出する理由もなく、働けない状態が続いているので、外出する目的もありません。むしろ、新型コロナウイルスで感染して死んでしまうより、うつ病で、孤独死してしまう可能性の方が高いような気がしています。

 

これから、生きていこう、生き抜いていこうと言う気力がなく、借金、自己破産、うつ病、発達障害ADHD、首、肩、背中、足の痛みを抱えながら、アパートに引きこもってしまっています。このような状況が続いているうえに、新型コロナウイルス蔓延でさらなる追い打ち・・・。

 

生き続ける意味があるのか、死んでしまっても、仕方ないかと思いながら、なんとなく意識があって、やっと生きているような感じです。新型コロナウイルスは終息してほしいですし、うつ病も終息してほしいですし、自己破産も終息してほしいですし、生きていく気力が欲しいですし、とにかく、普通の生き方がしたいです。借金がない状態で、普通に生きてみたいです。

 

もう、借金、うつ病、自己破産、新型コロナウイルス・・・、平和に生きる要因の障がいを取り除いていきたいです。


スポンサーリンク
Pocket




コメントを書く

お名前(ニックネーム可です) 

コメントを入力してください。

人気記事
プロフィール

大福天喜

慢性的な借金体質です。1000万円以上の借金を背負い続けて、うつ病と診断されてしまいました。40代で自己破産してしまった体験談ブログを書いています。

カテゴリー