自己破産

GWのオンライン帰省・・・実家は任意売却中で帰省できる実家は消滅した・・・


安倍晋三首相からGWはオンライン帰省するように要請がありました。今はアパートに一人暮らしで、自己破産中です。

スポンサーリンク

よくよく考えてみると、帰省できる実家は任意売却中で、鍵も破産管財人が預かっているので、入ることもできず、実家は消滅したのも同然です。ですから、僕には帰省できる実家はありません。

実家がないとなんだか虚しい・・・。

 

オンライン帰省したくても、帰省できない・・・。帰省できる実家がない・・・。自己破産と同時に同居していた母親と僕は、別居することになりました。

 

僕はアパート。母親はマンションに、それぞれ一人暮らしすることになりました。実家と言う安心できる居心地のいい場所は、もうありません。

 

うつ病で、自己破産、任意売却中、新型コロナウイルスが蔓延していて、外出自粛になっていますし、実家である持ち家が売れない・・・。

 

むしろ、GWとかオンライン帰省とか、僕には、まったくご縁のない話だなと感じました。実家がないとなんだか虚しい・・・。そんな気持ちになりました。

任意売却となって実家は消滅

 

借金を返すためだけに働いている最中に、産業医のストレス診断にひっかっかってしまい、産業医との面談で精神内科を受診するように言われました。精神内科を受診すると、うつ病と診断されました。うつ病と診断されたことを会社に伝えると、しばらく休職するように言われました。

 

その間は傷病手当金が支給されていましたが、給料の6割か7割くらいでした。休職して、精神内科に通院して、うつ病の薬を飲んで、どんどん、うつ病がひどくなってきました。

 

自殺願望がわきあがってきたり、落ち込みが激しくなったり、普通に動くことができなくなったり・・・。だるさが半端なく襲い掛かってくるようになりました。結局、うつ病がひどくなってしまい、会社を退職することになってしまいました。

 

その後、法テラスの弁護士を通じて自己破産することになってしまい、財産である持ち家から出ていくように指示されて、母親と僕はそれぞれ別の場所に住むことになり、任意売却となって実家は消滅しました。

スポンサーリンク

GW・・・、オンライン帰省・・・。何も嬉しくない

 

 

ゴールデンウィークについても帰省するのではなく、“オンライン帰省”を行うなど、行動を見直していただき、“8割削減“にご協力をお願いしたい」と述べた。

 

“10のポイントは”次の通り。

 

1.ビデオ通話でオンライン帰省
2.スーパーは1人または少人数ですいている時間に
3.ジョギングは少人数で公園は空いた時間、場所を選ぶ
4.待てる買い物は通販で
5.飲み会はオンラインで
6.診療は遠隔診療
7.筋トレやヨガは自宅で動画を活用
8.飲食は持ち帰り・宅配も
9.仕事は在宅勤務
10.会話はマスクをつけて

 

引用元:安倍総理「ゴールデンウィークは“オンライン帰省”で」 - Yahoo! JAPAN
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200422-00010020-abema-soci

 

オンライン帰省できる人がうらやましいです。帰る実家があると言うのは、安心感があります。親が無事に実家を守ってくれているのは、すごく生きていて安心感につながるのではないでしょうか。

 

僕は、安心感などありません・・・。うつ病、自己破産、任意売却で実家はなくなってしまい、母親とも別居になってしまい、衣食住を機能させるのに、大変な状態です。

 

食事を摂る気力がなく、掃除する気力がなく、洗濯する気力がなく、ただ、狭いアパートに一人で引きこもっているだけです。外出する時はスーパーマーケット、コンビニエンスストア、精神内科などの病院だけです。それ以外、リビングで横たわっているだけです。

 

首、肩、背中、片足が痛い・・・。GW・・・、オンライン帰省・・・。何も嬉しくないですし、なんだか、僕にとって虚しい行事が待っているだけみたいな感じです。

スポンサーリンク



コメントは2件です

  1. まろん より:

    体調大丈夫ですか?
    毎日コロナコロナで参りましたね。毎日感染者は増える一方だし、本当、オンライン帰省、賛成です。結構、私の県では都内からパチンコに来たり、都内勤務の方が多かったり、都内から帰省されている方がいるらしくて、先日の緊急事態宣言の時には特別警戒地域に指定されました。

    まぁ、私も実家は近いけど、。実家には兄と兄嫁、子供達が住んでいるので、行っても歓迎されません。知らない間にリフォームしていたり、兄嫁の妹達は自分の家の様に来てるみたいですけど。もう私の中では他人の家になっています。最初は寂しく思えましたが、今は慣れました。
    母親が同居しているので、私にとっては今のアパートが実家みたいなものです。大福さんにとってはお母様のマンションが実家になるのではないでしょうか?
    どちらにしても、このご時世ですから、出歩かない事が一番です。それはそれで辛いかも知れませんけど、感染する方がもっと辛いはずですから。早く終息してくれるといいんですけどね。

    • 大福 天喜 より:

      体調は、ちょっとだけマシになってきました。冬から春になったからかも、しれないですね。まだまだ寒いですけど・・・。

      本当、毎日、コロナ、コロナですよね・・・。
      オンライン帰省いい案ですよね^^
      僕もやってみたい^^;

      母親のマンションが実家ですか・・・。全然そのような認識ありませんでした^^;
      母親とはだんだん疎遠になってきているので、なんだか・・・みたいな感じです。

      まろんさんの他人の家になっているってなんだか寂しくなりましたね・・・。
      時間たてば状況も変わってくるものなのですね・・・。

      今は、自粛、自粛で、大変ですよね・・・。
      早く終息を願うのみです。
      そして、これ以上の犠牲者が出ないことを祈るのみです。

コメントを書く

お名前(ニックネーム可です) 

コメントを入力してください。

アクセスランキング(過去7日間)
プロフィール

大福天喜

慢性的な借金体質です。1000万円以上の借金を背負い続けて、うつ病と診断されてしまいました。40代で自己破産してしまった体験談ブログを書いています。

最近の記事
人気記事
カテゴリー