借金体質

オンライン帰省でビデオ通話できる相手がいない・・・


Pocket

安倍晋三首相からGWはオンライン帰省するように要請がありました。今は狭いアパートに一人暮らしで、自己破産中、実家は任意売却中です。


スポンサーリンク

安倍晋三首相から8割削減の協力要請がありました。ほとんど、新型コロナウイルス前から守れている行動ばかりで、僕には関係ないのではないかと感じました。

GWも、いつも通りのペースで過ごすことになるだけ

 

 

ゴールデンウィークについても帰省するのではなく、“オンライン帰省”を行うなど、行動を見直していただき、“8割削減“にご協力をお願いしたい」と述べた。

 

“10のポイントは”次の通り。

 

1.ビデオ通話でオンライン帰省
2.スーパーは1人または少人数ですいている時間に
3.ジョギングは少人数で公園は空いた時間、場所を選ぶ
4.待てる買い物は通販で
5.飲み会はオンラインで
6.診療は遠隔診療
7.筋トレやヨガは自宅で動画を活用
8.飲食は持ち帰り・宅配も
9.仕事は在宅勤務
10.会話はマスクをつけて

 

引用元:安倍総理「ゴールデンウィークは“オンライン帰省”で」 - Yahoo! JAPAN
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200422-00010020-abema-soci

 

このような記事が出ていたので、自分に当てはめてみますと・・・

 

僕のオンライン帰省

1.ビデオ通話でオンライン帰省 → 実家がないので相手がいない・・・
2.スーパーは1人または少人数ですいている時間に → 一人暮らしなので一人・・・
3.ジョギングは少人数で公園は空いた時間、場所を選ぶ → ジョギングしない・・・
4.待てる買い物は通販で → 朝、ジャンクフード、昼、自炊、夜、コンビニ弁当なので通販使えず・・・
5.飲み会はオンラインで → うつ病でお酒飲めない、友達いない・・・
6.診療は遠隔診療 → GW中は精神内科お休み、予約取れず・・・
7.筋トレやヨガは自宅で動画を活用 → 筋トレ、ヨガしません・・・
8.飲食は持ち帰り・宅配も → 飲食持ち帰りしていますが、宅配利用していません・・・
9.仕事は在宅勤務 → 無職です・・・
10.会話はマスクをつけて → 会話する相手がいない・・・

 

このように、ほとんど、オンライン帰省を元々している状態なので、変えることがないと感じました。


スポンサーリンク

 

あまり、今の生活ペースを変えてしまうと、うつ病がひどくなってきてしまうかもしれませんので、GWも、いつも通りのペースで過ごすことになるでしょう。

前日、前々日、前々々日と同じ下着を着ている

 

オンライン帰省できる人たちがうらやましいです。実家が存在していること自体うらやましいです。僕の実家だった持ち家は、ただいま、任意売却中です。

 

母親と二人暮らしをしていましたが、僕の自己破産をきっかけに、母親とは別居することになりました。一人暮らしは快適かなと思っていましたが、うつ病を抱えての、一人暮らしスタートなので、だんだん、一人暮らしを続ければ、続けるほど、過酷になってきました。

 

一人暮らしをしたばかりのころは自炊ばかりをしていました。掃除も掃除機をかけていました。洗濯も1週間に2回くらいのペースでやっていました。

 

ところが、今では、自炊は、ほとんどしない・・・。ジャンクフード、ファーストフード店を利用したり、コンビニ弁当を利用したりしています。あとは、レトルト食品だったり、インスタント食品を利用するようになったりして、ほとんど、自炊しなくなりました。掃除機もかけなくなりました。ヘルパーさんが来た時だけ掃除してもらっています。洗濯は2週間に1回しかかけなくなりました。洗濯を溜め込んだり、前日、前々日、前々々日と同じ下着を着ている状況です。

まったく楽しみではないGW

 

実家で母親と住んでいたころは、食事は母親が作ってくれて、掃除は母親がしてくれて、洗濯は母親がしてくれていました。母親の食事は、ほとんど自炊でした。掃除は母親が毎日していました。洗濯も2日に1回していました。下着も毎日、着替えていました。

 

一人暮らしになってから、一気に実家に住んでいたころの生活リズムが崩壊しました。オンライン帰省できる人がうらやましい・・・。実家があることがうらやましい・・・。僕には、もう実家はありません。実家は消滅しました。実家は任意売却中です。

 

新型コロナウイルス蔓延中で、外出自粛状態なので、当分、持ち家は売れないと思います。ですから、自己破産も当分終わりません。僕にとっては、まったく楽しみではないGWがやってきます。なんだか、虚しい気分です。


スポンサーリンク
Pocket




コメントを書く

お名前(ニックネーム可です) 

コメントを入力してください。

人気記事
プロフィール

大福天喜

慢性的な借金体質です。1000万円以上の借金を背負い続けて、うつ病と診断されてしまいました。40代で自己破産してしまった体験談ブログを書いています。

カテゴリー