運営者情報

1000万滞納した40代の男の借金体験500記事書いてきた反省と感想


Pocket

まさか、500記事も書くことになるとは思ってもみませんでした。今回が、500記事目の投稿となります。それまでに何度か借金、自己破産とは無関係の記事を書いてきましたが、なんとなく書いてみたいと思って書いただけです。


スポンサーリンク

あとは、日常のことを書いてきたことが大半だったと振り返ります。

500記事に到達してからの感想と反省点

 

 

 

 

正直、100記事到達することすら想像していませんでした。それが、200記事、300記事、400記事、500記事と記事を投稿してきました。

 

習慣化されているわけではありません。

 

記事を書くことをやめたり再開したりを繰り返してきましたので、どちらかと言えば不安定なブログ運営をしてきました。

 

これからは、不安定をなくして安定的にブログ記事を書いていきたいところではありますが・・・。自己破産、終わらず、うつ病、治らず・・・。根本的に生きる気力ががない状態が続いています。

500記事を超えてからの目標は?

600記事を目指したいところですが、特にこれといった目標を持たずに書いてきました。

 

ですから、ある意味、100記事、200記事、300記事、400記事、500記事と続いてきたように思います。

 

もし、目標を持って記事作成をしていたら、完全な挫折をしていたように思います。


スポンサーリンク

 

過去に100記事も続いたブログはありませんでした。

 

皮肉にも、自己破産、うつ病の状態なのに、ブログがこのように続いているという何だかやるせない思いもあります。

 

一応、ブログ運営が続いているので、これからも可能な限り書いていきたいとは思います。

 

コメントをいただくこともありますので、あながち無駄なブログではないのかな・・・。誰かの息抜きにでもなってくれたらいいのかなって思ったりします。

心身ともにカラッと晴れる日がきてほしい

自己破産、いつになったら、終わるのか・・・。

うつ病、いつになったら、治るのか・・・。

首、肩、背中の痛み、いつになったら、治るのか・・・。

 

まったくもって不明です。いつも、リビングで横たわっている状態は変わらず続いています。

 

精神内科から処方された薬を飲んでいます。朝、昼、夕方、寝る前に飲んでいます。朝、目が覚めると、すでにぐったりしていて、疲れ切っているのです。疲れ切った状態から朝が始まるので、毎日がとても億劫です。

 

毎日生きていることが億劫です。自己破産を抱えて、うつ病を抱えて、見えない何かにのりかかられているような感じです。貧乏神に取りつかれているのかどうか、わかりませんが、毎日が、ツラいです。

 

悲しい、虚しい、苦しい毎日が続いています。働いてきた時より、ツラいです。何もしていないのに、頭からズーンと重い・・・。心身ともにカラッと晴れる日がきてほしいです。


スポンサーリンク
Pocket




コメントを書く

お名前(ニックネーム可です) 

コメントを入力してください。

人気記事
プロフィール

大福天喜

慢性的な借金体質です。1000万円以上の借金を背負い続けて、うつ病と診断されてしまいました。40代で自己破産してしまった体験談ブログを書いています。

カテゴリー