うつ病

睡眠薬を飲んで、夜中に途中覚醒してしまうと、フラフラで、壁にぶつかりまくり・・・


Pocket

精神内科から処方されている睡眠薬を毎晩飲んでいますが、最近、途中覚醒することが増えました、トイレに行くためです。トイレにたどり着くまでに、フラフラで、壁に身体をぶつけまくりです。フラフラしまくりです、


スポンサーリンク

ようやく、便器に腰を下ろして用を足すのですが、立ち上がる時も、布団に戻るときも、頭痛がして、頭フラフラなのです。睡眠薬を飲まないと1時間おきに目が覚めてしまいます。

医療従事者は、僕が精神病であることを見抜く

睡眠薬を飲むと、2~3時間おきに目が覚めます、睡眠薬を飲まないとまともに寝れない身体になってしまっています。睡眠薬を飲んで、初めて、リラックスできると言うか、眠れるという感じです、

 

睡眠薬が処方されていなかったら、生きていくのは非常に困難だと感じます。僕の見た目は、誰から見ても病気ではないように見えるそうです。しかし、看護師さん、看護婦さん、薬剤師さん、医師は、精神病を患っていることを見抜きます。

 

あなた・・・、疲れているでしょ・・・

 

みたいなことをよく言われます。


スポンサーリンク

 

素人目で見ると、僕は普通に見えてしまうのですが、医療従事者は、僕が精神病であることを見抜きます。

いろんな困難が次から次へと襲ってくる

精神内科からの薬は朝、昼、夜、寝る前の睡眠薬の薬が処方されています。それらを全部欠かさず飲んでいます。しかし、状態は一向によくならないです。飲むとマシになる程度です。

 

起きた瞬間から疲れているし、食べると疲れるし、本を読むと疲れるし、記事を書くと疲れるし、ニンテンドースイッチをしていると疲れるし、歩いていると疲れれるし、何をしても、すぐに疲れてしまうのです。そして、布団に横たわってしまいます。

 

普通に生きれなくなってしまったことはツラいことですが、仕方ありません、しかも、うつ病に加えて、首。肩、背中の痛みのような慢性疲労症候群のような無気力症候群のような症状が続いています。それに加えて、自己破産・・・、任意売却で持ち家が売れない、税金滞納・・・、

 

いろんな困難が次から次へと襲ってきます。いつになったら、暗いトンネルから抜け出せるのでしょうか・・・。


スポンサーリンク
Pocket




コメントを書く

お名前(ニックネーム可です) 

コメントを入力してください。

人気記事
プロフィール

大福天喜

慢性的な借金体質です。1000万円以上の借金を背負い続けて、うつ病と診断されてしまいました。40代で自己破産してしまった体験談ブログを書いています。

カテゴリー