運営者情報

1000万滞納した40代の男の借金体験600記事書いてきた反省と感想


Pocket

毎回、100記事をごとの節目に書いている記事になりますが、とうとう600記事目になりました。正直、600記事も書くことになるとは思ってもみませんでした。


スポンサーリンク

せいぜい、100記事、多くて200記事くらいで終わっていただろう・・・。みたいに考えていたような気がします。

自己破産に直接関係ない記事も意図があって書いてきた

 

 

 

 

 

借金とか自己破産に直接関係ない記事も書いてきましたが、その背景には自分事も含まれてのことです。宅配クリーニングは新型コロナウイルスの影響で外出できない人にとって便利だと感じて紹介しました。

 

買取は僕自身が過去に買取業界で働いてたことがあったので、買取会社について紹介しました。

 

動画配信、VODは、僕自身過去に無料期間、トライアルで利用したことがあったので紹介しました。

 

探偵は主に不倫とか浮気調査が多いと知りました。両親が離婚した原因に父親の浮気があります。もしも、浮気を母親が探偵社に依頼していたら、離婚まで発展していなかったのでないか・・・。そのような思いもあって探偵を紹介しました。

 

いずれの記事も借金とは直接関係ないので、あまり読まれななかったようですが・・・。それは、予想していたことなので、別に気にしていません。一応、どの記事がどれくらい読まれているか、わかるブログのプラグイン入れているので、わかるのですが、宅配クリーニング、買取、動画配信VOD、探偵はあまり読まれていないです。

 

こういった100記事ごとの節目の記事もあまり読まれていません。むしろ、借金の体験談とか、自己破産体験談、借金に関連すること、生き様など、よく読まれている傾向にあります。


スポンサーリンク

リボ払いとかおまとめローンを利用したことで、借金の期間が余計に増えてしまった

 

僕自身の生き様など、自慢できるものでもなんでもありません。住宅ローンを組んでから、無職になってしまい、失業保険をいただきながら、借金返済、そのうち、税金も滞納するようになってきたり、生活費が足りなくなってしまい、クレジットカード、銀行カードローンを多用するようになりました。

 

クレジットカードはリボ払いにしていました。銀行カードローンもおまとめローンを一度利用したことがあります。リボ払いとかおまとめローンを利用したことで、借金の期間が余計に増えてしまいました。

 

そして、利息も結果的に大きく膨らんでいきました。借金地獄にまんまとおちてしまいました。その後も転職や退職、無職などを繰り返しながら、借金返済のために働き続けた挙句、うつ病になってしまい、とうとう労務不能となってしまいました。

自己破産には母親の猛反対が何度もあったものの、同意をもらってから、とうとう弁護士に依頼して自己破産

傷病手当金をいただきながらも借金返済を続けましたが、1年数ヵ月後に傷病手当金の支給期限が終了してしまい、無職、無収入となりました。

 

その後、銀行カードローンを借りながら、住宅ローン、クレジットカードのリボ払い、銀行カードローン、税金の滞納、分譲マンションの管理費、修繕費、駐車場代、生活費など支払い続けました。そして、とうとう銀行カードローンも借り入れの上限になってしまい、お金を借りることができなくなりました。

 

自己破産には母親の猛反対が何度もあったものの、同意をもらってから、とうとう弁護士に依頼して自己破産に至りました。

 

今まで弁護士との面談、家計収支表の記帳、破産管財人弁護士との面談、債権者集会の出席など自己破産に関することをいろいろと重ねてきました、そういった出来事があるたびに、記事にして書いてきました。これからも、自己破産が終わるまで・・・、終わってからもうつ病の調子次第で記事を更新していきたいと思います。


スポンサーリンク
Pocket




コメントを書く

お名前(ニックネーム可です) 

コメントを入力してください。

人気記事
プロフィール

大福天喜

慢性的な借金体質です。1000万円以上の借金を背負い続けて、うつ病と診断されてしまいました。40代で自己破産してしまった体験談ブログを書いています。

カテゴリー