自己破産

自己破産終わったけど、何が変わったか実感が持てない


Pocket

自己破産終わりましたが、実感が持ててない日々を送っています。


スポンサーリンク

毎日、朝、昼、夕のご飯を食べて、朝、昼、夕、寝る前の精神病の薬を飲んで寝る毎日を送っています。何の楽しみもありません。

安心して自己破産が終わったという実感が持てない

 

何もしたい気持ちがわいてきません。

 

うつ病だからか、アスペルガー症候群だからか、わかりませんが、自己破産が終わって、ウキウキしたり、よかった、とか、ホッとしたような実感がありません。

 

自己破産が自然に終わったような気分です。

 

自己破産が終わりましたが、一番の課題は持ち家が売れていません。

 

持ち家が売れ残ったまま自己破産が終了してしまいました。

 

今は、地方裁判所が窓口になって競売になっています。

 

競売で持ち家が売れるかわかりません。

 

今は入札期間なので誰かの入札を待っているだけみたいな感じになっています。


スポンサーリンク

 

持ち家が売れてくれないことには安心して自己破産が終わったという実感が持てないのかもしれません。

持ち家、競売か任意売却で売れてほしい

 

もし、持ち家が売れなかったら、次は競売のやり直しをするか、任意売却で売る方法があるみたいです。

 

任意売却で売ると売れた金額の一部が滞納している税金の還付に充てられるらしいです。

 

理想としては任意売却ですが、持ち家が売れ残ってしまえば、しまうほど、マンション管理費が滞納していきます。

 

固定資産税が発生し続けます。滞納している税金の課題もありますが、今となっては競売で売れてほしいです。

 

とりあえず、今の持ち家を手放したいです。権利を手放したいです。

 

どうも、持ち家に縛られているような感じがして、どうも気持ちが落ち着きません。

 

持ち家が売れたら、自由な気分になるのでしょうか。

 

自己破産が終わった実感が持てるようになるのでしょうか。とにかく、持ち家、競売か任意売却で売れてほしいです。


スポンサーリンク
Pocket




コメントを書く

お名前(ニックネーム可です) 

コメントを入力してください。

人気記事
プロフィール

大福天喜

慢性的な借金体質です。1000万円以上の借金を背負い続けて、うつ病と診断されてしまいました。40代で自己破産してしまった体験談ブログを書いています。

カテゴリー