自己啓発

HDMIキャプチャーボード USB3.0 1080P 60FPS ゲームキャプチャー Switch/PS4/Xbox/Mac/PC/ウェブカメラ/ビデオ/携帯電話に対応 きゃぷちゃーぼーど Windows/OS X/Linux兼用 キャプチャー Potplayer YouTube Twitc ゲーム実況 録画 ライブ 会議 配信用をamazonで買ってみた


Pocket

amazonでは「【更新版 二年保証】 HDMIキャプチャーボード USB3.0 1080P 60FPS ゲームキャプチャー Switch/PS4/Xbox/Mac/PC/ウェブカメラ/ビデオ/携帯電話に対応 きゃぷちゃーぼーど Windows/OS X/Linux兼用 キャプチャー Potplayer YouTube Twitc ゲーム実況 録画 ライブ 会議 配信用」で売っています。


スポンサーリンク

ちょうど、タイムセール品で出品されていて、半額以下だったので、買ってみることにしました。ニンテンドースイッチやwiiuをするため、ゲーミングするために買うことにしました。

amazonで買った「HDMIキャプチャーボード USB3.0 1080P 60FPS ゲームキャプチャー Switch/PS4/Xbox/Mac/PC/ウェブカメラ/ビデオ/携帯電話に対応 きゃぷちゃーぼーど Windows/OS X/Linux兼用 キャプチャー Potplayer YouTube Twitc ゲーム実況 録画 ライブ 会議 配信用」の概略

 

 

 

 


スポンサーリンク

 

 

 

TOPOWNのキャプドの仕様内容

インターフェース
入力:HDMI IN x1
出力:USB3.0 x1;HDMI OUT x1
システム要件(参考)
Windows 7,8,10, OS X 10.8 or later, Linux. (Intel Core i5-3400 + NVIDIA GT630 + 4G以上メモリー)
キャプチャー解像度
720 x 480 (60p);1280 x 720p(60p);1920 x 1080 (60p)
動作確認済ソフトウェア
OBS Studio (windows,OS X);DirectShow (Windows); DirectSound (Windows);V4L2 (Linux);ALSA (Linux) OS X (QuickTime)
音声入力:48k/44.1kの音声入力をサポート
動作環境:0℃~+80℃
本体寸法:100x75x20(L/W/H mm)
本体重量:150g

 

引用元:Amazon.co.jp: 【7月20日限定販売】 HDMIキャプチャーボード ...
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B08CXV2V2K/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o00_s01?ie=UTF8&psc=1

 

本体
HDMIケーブル1本
USBケーブル1本
日本語説明書

が入っていました。

実際に試した感想

WiiUスプラトゥーンをするために買いました。

 

OBS Studioをインストールして、モバイルモニターでパススルーしてゲーム実況出来ました。

 

1時間くらいプレイしましたが、本体、結構熱くなっていました。

 

左右から放熱できるための穴があるので、熱を逃がすためのものが付いているので、耐久性には優れているのかなって感じです。

 

今まで何台かゲームキャプチャーボードを買って、本体に帯びている熱を確認したことがありましたが、これは、結構、熱くなる方だと思いました。

 

説明書だったり、amazon公式にはソフトウェアエンコード、ハードウェアエンコードと書かれていませんでしたが、これは、おそらくソフトウェアエンコードの部類に入るのではないかと感じます。

補足

他にもゲームキャプチャーボードが多数ありますが、12000円くらいと安かったので買いました。

 

本当は、もうちょっと高性能なElgato Game Capture HD60 Sだったり、AVerMedia Live Gamer Ultra GC553 [ 4K]パススルー対応 ゲームキャプチャーボックス Full HD 1080p 60fps usb3.1 Ultra-Lowが欲しかったのですが、生活優先、ゲームキャプチャーボードにあまり高いお金をかけれないので、ソフトウェアエンコード、ハードウェアエンコードと書かれていない、商品でしたが、とりあえず、ゲーミング初心者と言う意味合いで買いました。

まとめ

OBS Studioで無事にWiiUスプラトゥーンができたので、満足しています。

 

ライブの時は10秒ほど遅延してしまいますが、1人、見に来てくれた人がいたので、なんとなく見てくれている人がいてくれて、よかったと感じました。

 

ゲーミングする醍醐味は誰かにプレイを見てもらうことにあると感じたので、またお金が貯まったら、新しいゲームキャプチャーボードを買ってみようと思います。


スポンサーリンク
Pocket




コメントを書く

お名前(ニックネーム可です) 

コメントを入力してください。

人気記事
プロフィール

大福天喜

慢性的な借金体質です。1000万円以上の借金を背負い続けて、うつ病と診断されてしまいました。40代で自己破産してしまった体験談ブログを書いています。

カテゴリー