金融サービス

不動産投資型クラウドファンディング、FANTAS funding。運営会社のFANTAS funding株式会社とは?


Pocket

FANTAS fundingは、どのような運営会社、FANTAS funding株式会社なのか?

FANTAS funding株式会社を中心に紹介して調査していきます。

FANTAS fundingの運営会社、FANTAS funding株式会社の概要

FANTAS technology 株式会社

〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿4-3-8 KDX恵比寿ビル5F

TEL: 03-5424-1808

代表取締役 國師康平

業務管理者 竹馬由夏

不動産特定共同事業許可番号 東京都知事 第103号

不動産特定共同事業 第1号事業者

宅建業免許番号 国土交通省(1)第9375号

・FANTAS fundingでは不動産特定共同事業法の許認可に則り、電子取引業務を行います。

 

引用元:不動産投資クラウドファンディング FANTAS funding
https://www.fantas-funding.com/

FANTAS fundingに関する補足

「FANTAS funding」は、最短4ヵ月からの運用期間、
投資金額は1口1万円からオンライン上で不動産に投資し、
賃貸または売却からの収益に基づいた配当金の分配を受けられる仕組みとなっています。

当社は、既に不動産特定共同事業法に基づく事業の許可及び、
電子取引業務の認可を取得しており、オンライン上での不動産投資環境を整備。
このことで、投資家の方々は契約にかかる書面の手続きが不要になりました。
今後、物件毎にファンドを立ち上げ、複数案件のファンド受け付けを予定しており、
年間120ファンド以上の組成を目指します。

不動産投資に興味がありながらも金額がネックとなり取り組めなかった方、
投資のポートフォリオに新たな手法を取り組みたい方、
ソーシャルレンディングをやっているが
投資先が不透明で投資に不安を感じている方などにおすすめです。

まとめ

不動産投資に興味がありながらも金額がネックとなり取り組めなかった方、
投資のポートフォリオに新たな手法を取り組みたい方、
ソーシャルレンディングをやっているが
投資先が不透明で投資に不安を感じている方などにおすすめです。

 

【FANTAS funding】

Pocket




コメントを書く

お名前(ニックネーム可です) 

コメントを入力してください。

人気記事
プロフィール

大福天喜

慢性的な借金体質です。1000万円以上の借金を背負い続けて、うつ病と診断されてしまいました。40代で自己破産してしまった体験談ブログを書いています。

カテゴリー