ゲーミング

ゲーミング、YouTubeよりツイキャスの方がいいと感じた理由


Pocket

ゲーミングをしていて、YouTubeのリスナーさんと遊ぶのが疲れたので、ツイキャスに行くことにしました。


スポンサーリンク

すると、ツイキャスの方が見てくれる人が多くてアイテムを付与してくれる人が多いので、にぎやかな感じでできました。

なんとなくいろんな意味でツイキャスの方がいいと感じた

 

なんだか見てくれる人が多い感じがしてすごく満足感を得ることができました。

 

ただ、ツイキャスのリスナーさんも一緒に遊んで欲しいとチャットしてくるのは、YouTubeとは変わらないのですが、なんとなくですが、ツイキャスのリスナーさんの方が少し大人な感じがします。

 

YouTubeは、子供向きって感じで、子供が多い印象です。ツイキャスは子供というより、少し大人な感じのリスナーさんが多い印象がチャットの内容を見ていて伝わります。

 

しかも、ゲーミングの収益化のハードルもYouTubeよりツイキャスの方がかなり低いことを知ってびっくりしました。

 

ゲーミングで収益化を本気で目指しているわけではありませんが、なんとなくいろんな意味でツイキャスの方がいいと感じました。


スポンサーリンク

ちょっとの時間でも誰かに喜んでもらえるようなゲーミング、ブログができれば

 

YouTubeは、ユーチューバーと言う言葉があるくらい大人気のプラットフォームです。

 

その中に新参者の僕が入っても仕方ないと感じました。

 

そして、ツイキャスでライブ配信した内容をYouTubeで動画として投稿することにしました。

 

YouTubeは、どのみち、再生回数もチャンネル登録者数も少ないですし、収益化への道がはるかに遠いので、期待していません。

 

むしろ、ツイキャスの方が収益化への道は、そんなに遠くなく、ライブ配信も見てくれる人が多く、チャットも結構、大人な人が多い印象もあって、今後はYouTubeではなく、ツイキャスの方でゲーミングを続けてみようと思います。

 

ただ、正直、ゲーミングのモチベーションは結構、落ちています。

 

もう、辞めてしまいたい気持ちも抱いています。

 

ですが、ゲーミングもブログも辞めてしまうと、本当に何もしない人間になってしまうので、たとえ、ちょっとの時間でも誰かに喜んでもらえるようなゲーミング、ブログができればと考えます。


スポンサーリンク
Pocket




コメントを書く

お名前(ニックネーム可です) 

コメントを入力してください。

人気記事
プロフィール

大福天喜

慢性的な借金体質です。1000万円以上の借金を背負い続けて、うつ病と診断されてしまいました。40代で自己破産してしまった体験談ブログを書いています。

カテゴリー