自己破産

自己破産後の今は・・・


Pocket

自己破産後の今は、毎日、ゲーミングしたり、ブログを書いたりしているだけです。


スポンサーリンク

自己破産の最中は、とっても動悸、息切れを起こしたりしてしんどい気分を味わってきましたが、自己破産が終わり、競売で持ち家が売れて、滞納している税金100万円の借金だけになって、気は何となくですが、少し楽になったように思います。

ゲーミングをすれば、するほど、精神が病んできてしまう

 

ただ、生きている目的、目標を見失っています。

 

なんとなく、ゲーミングして、なんとなくブログ書いているだけで、無気力状態が続いています。

 

ゲーミングしていますが、楽しいと感じるわけでもなく・・・。

 

ゲーミングしていると、一緒にゲームがしたいとチャットやコメントがたくさんきます。

 

ですが、ゲーミングの収益化は0円です。

 

ゲーミングの収益化のハードルがブログより高いので、とてもゲーミングで生計を立てるなんてことは考えられません。

 

お仕事でゲーミングすると言うなら、それなりに腹をくくってするかもしれませんが、僕はゲーミングをすれば、するほど、精神が病んできてしまうので、1日に精々2時間くらいが精一杯です。

 

それを4回にわけてしているので、1回のゲーミング時間はだいたい30分くらいです。

 

それで、1動画の再生回数10回未満なので、はっきりいって動画で収益化なんて、ほど遠いです。

無気力な日々を過ごしつつ、ゲーミング

 

ゲーミングの収益化はハードルが非常に高い世界だなと感じました。

 

自己破産中の時はそんなことも考えられないほど、苦しんでいましたが、特別定額給付金でゲーミングノートパソコンを購入してゲームキャプチャーボードを買い、イヤホン付きマイクを買い、持っていたニンテンドースイッチをつなげて、あつまれどうぶつの森やスプラトゥーンをプレイしているだけみたいな感じです。


スポンサーリンク

 

うつ病、発達障害のことは、ゲーミングの世界で一切公表していません。ただのゲーミングを日中しているニートを装っているだけです。

 

自己破産後に、まさかゲーミングの世界に足を突っ込み、ゲーム配信、ゲーム実況をすることになるとは思いもしませんでした。

 

自己破産の最中は、ただただ、毎日が過ぎ去るのを待っているだけみたいな感じの日々でした。

 

今は自己破産が終わり、競売で持ち家が売れて、債務整理が終わり、無気力な日々を過ごしつつ、ゲーミングしたり、ブログを書いたりしているだけです。

事実を潜在的に受け止めて、前に進む努力、していきたい

 

食事は質素です。朝、昼は乾燥麺、もやし、卵を混ぜた、蒸しソバを食べているだけです。

 

夜はスムージーを飲んでいるだけです。

 

豪華な食事は一切していません。

 

最近は間食も、菓子パンを食べる程度で、ほどんと食べていません。

 

食事に興味がなく、洗濯物は溜まりっぱなしで、洗濯機周辺の異臭がキツイです。

 

掃除は全然していないので、ダニが湧いているのか、寝ていても、肌がかゆい・・・、ことが多いです。

 

自己破産が終わり、持ち家が売れて、滞納している税金100万円の借金を残っているだけとなりました。

 

今は、食事、洗濯、掃除が、ほとんどできずに、不潔なニート状態として毎日を過ごしています。

 

ヒゲもはやしっぱなしです。ヒゲも全然剃っていません。

 

山の奥深く、社会から背を向けて、小屋で過ごしている人みたいな感じになっています。

 

自己破産が終わったからと・・・、持ち家が売れたからと・・・、幸せな気分はなく、いつ死ぬのだろう・・・、みたいなことばかり頭を巡らしているだけです。

 

このような生き方がずっと続くのだろうか・・・。なんだか牢屋が付いていない監獄で過ごしているような気分です。

 

自己破産は終わった・・・。持ち家は売れた・・・。これらの事実を潜在的に受け止めて、前に進む努力、していきたいです。


スポンサーリンク
Pocket




コメントを書く

お名前(ニックネーム可です) 

コメントを入力してください。

人気記事
プロフィール

大福天喜

慢性的な借金体質です。1000万円以上の借金を背負い続けて、うつ病と診断されてしまいました。40代で自己破産してしまった体験談ブログを書いています。

カテゴリー